こんばんは!
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。

今回は準備編 第二弾 きっと悩むはず!
★暑い?寒い?4月の上海ディズニー服装ナビ!
image
上海は東京と変わらない?めぐりかの服装!
上海は日本とそれほど変わらない気候といわれています。 
今回はパークで遊ぶのは1泊2日、 
それ以外は移動なので楽・軽い・動きやすい服を選びました。 

上海の服装選びのポイントは3つ!

★アウター
柔らかくシワにならない薄い生地のアウター  
機内や朝夜に脱ぎ着しやすく、荷物にならないアウターです👕
めぐはテロンチ、りかはブルゾン でした!





★ガウチョ
トロンに乗ることをしっかり考えてパンツを用意 🏍 
上海に限らず移動日は2人ともガウチョです。
機中でも楽々!寝ても大丈夫!  

★ワンピース
1枚で可愛くなれるし荷物にならない! 
パーク2日目は偶然2人ともワンピースでした。 
さすが旅の友、考えることが同じです☝️💓 

荷物にならない物を選びました!
シワになりにくいと更に◎👍 
その他…気温に合わせた半袖のブラウスや寒さ対策の長袖カーディガンなど。

実際のコーデはこちら!
実際に上海に着て行ったコーデ公開です!

★1日目のガウチョスタイル 


★2日目のワンピーススタイル  


服をコンパクトに綺麗ににまとめるには
トラベルポーチやランドリーネットが大活躍👜💕

荷物がグチャグチャにならないし、見た目も可愛い!
ダイソーやスリーコインズにも色々な種類が売っています。

ちなみに写真のトラベルポーチたちは
右上の赤いポーチが東京ディズニーランド、
真ん中の白いランドリーネットがスリーコインズ、
グレーのミッキーは雑誌の付録でゲットしました😊


上海の春の気候を体験レポート!
私たちが持って行った服は
実際に上海でどうだったかというと…!
噂通り、4月の上海は湿度がなく、気温も東京くらいで過ごしやすかったです☀️
私達が行った日の気温は朝夜は10~13℃くらい、昼間は23℃~26℃くらいでした。 
朝夜は冷たい風が強く吹き、肌寒さを感じました・・・😣💨 
image
人が多い上海特有かもしれませんが、 
人混みの中にいれば風が冷たい朝・夜も寒さは感じません。 
逆に昼間の人混みはとにかく暑いです。 
日中のQラインなど人が多く密集する場所では汗をかきました💦💦           
人混み以外では朝・夜はアウターを羽織ってましたが、 
昼間は日差しがとても強く、見事に焼けてしまったので
日焼け対策は必須です😎☀️🌺 


パークでは寒さ対策で持っていたカーディガンの出番はありませんでしたが、 
機内は少し肌寒かったので羽織るものが必須でした✈️ 
image
アウターの着たり脱いだりを繰り返したので 
あまり荷物にならないアウターを用意していくのがいいかもしれません。 

4月の上海はとても快適に過ごすことが出来ました!

---------------
以上、服装と春の上海の気候についてでした🌟

次回は・・・
どのくらい必要?余った外貨は?元の両替をレポート

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!
次回も是非見に来てくださいね😊