こんにちは!😊
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。

今回は・・・
★国内線並みの価格でハワイへ!航空券は関空発のエアアジアXでゲット!
IMG_3166
往路はエアアジアXを予約!
次の旅行は春のハワイ!アウラニとワイキキの旅!
利用する航空会社も決めたので
往路の“関空発のエアアジアX深夜便”を予約していきます✈️💫
普通の航空券の予約だとあまり深く考えないのですが、
LCCは予約時に受託手荷物のことなどを考えて予約する必要があり☝️💥

今回は以下の内容をご紹介します!
・エアアジアXのホノルル線について
・事前に計画!LCC国際線のオプション選択
・購入した航空券の内訳

エアアジアの航空券は2018年12月18日(旅行113日前)に予約しました😌


エアアジアXのホノルル線について
今回の往路で利用するのは
関空発ホノルル行きのエアアジアX深夜便です😊✨
FullSizeRender

前回も時間を少しご紹介しましたが、
ホノルル便は以下の内容で運行されています!

★関西国際空港→ホノルル
・便数:1日1便
・曜日:月・水・金・土
・所要時間:8時間5分
 関西国際空港発 23:25
 ホノルル空港着 12:30

★ホノルル→関西国際空港
・便数:1日1便
・曜日:月・水・金・土
・所要時間:9時間25分
 ホノルル空港発 16:00
 関西国際空港着 20:25(+1)

※予約時の情報になります☝️

往復ともに、8時間以上の長時間のLCCなので心配ですが
実は2017年の弾丸クアラルンプール旅行の復路では
クアラルンプール→新千歳のエアアジアXに乗っており
深夜便で7時間半のフライトを経験しています!💪💥
※KLのエアアジアはこちらの記事!

今回利用する往路も23時25分発の深夜便なので、
前回同様ひたすら眠って行けばLCCでも大丈夫かなと思います✈️🌟


予約前によく考えて!LCC国際線のオプション選択!
それでは往路エアアジアXの予約を勧めていきます!

今回は個人手配で予約するので
公式HPから行き先・日付・人数を検索!☝️✨
IMG_3178

※この時に出てくる運賃(通常運賃)に含まれるのは機内持ち込み手荷物7kgのみです👜
受託手荷物、座席指定、機内食など様々なサービスがLCCでは有料になりますが
自分に必要なサービスだけ付けられるのがメリットでもありますよね😆✨


今回利用した便の有料で付けられるサービスは以下の通りでした🏃‍♂️💨
お得なセット
IMG_3173

それぞれの項目の詳細内容は予約前に必ず確認しましょう!
★バリューパック
機内持ち込み手荷物7kg👜
受託手荷物、座席指定、機内食、遅延補償💫
※受託手荷物は20kg、座席指定はスタンダードシートのみ
※更に追加料金で「Xcite機内エンターテインメント」「日時変更」も利用可能

★プレミアムフレックス
機内持ち込み手荷物7kg👜
受託手荷物、座席指定、機内食、遅延補償
受託手荷物の優先受取、優先搭乗、専用チェックインカウンター、日時変更💫
※受託手荷物20kg、座席指定はホットシートまで選択可、日時変更は2回まで
※更に追加料金で「Xcite機内エンターテインメント」も利用可能

★プレミアムフラットベッド
機内持ち込み手荷物7kg👜
受託手荷物、座席指定、機内食、遅延補償
受託手荷物の優先受取、優先搭乗、専用チェックインカウンター、日時変更💫
Xcite機内エンターテインメント、枕と掛け布団✨
※受託手荷物40kg、日時変更は回数無制限

単品で付けられるオプション
IMG_3174
★受託手荷物:受託手荷物20kg 1~2つ
★機内食:1560円くらいのものが4、5種類くらい
★座席指定:
スタンダードシート・ホットシート(足元に余裕のある席)

※以下の3つはどのクラスも利用不可なので注意
搭乗者名の変更・到着地の変更・フライトのキャンセル/返金

このようにLCCでは予約時にサービスの選択があるので、
行き帰りの荷物の量を考えて受託手荷物を選択したり、
利用したいオプションの内容によって単品かセットか考えて予約する必要があります🙆🌷

上記のオプションサービス+諸税・手数料がかかるので
最初に表示される航空券自体の値段では予約できません🤔💦
次に今回の航空券の最終的な支払額をご紹介します!


2人でこの価格!?エアアジアXのホノルル線が驚くほど安い!
今回の往路:エアアジアXはLCCなのでとにかく料金が安い!
関空-ホノルルは、2人分でなんと29,898円でした!👏🌟
IMG_3163
通常運賃を選択してお得なセットは付けずに、
単品のオプションから座席指定のみ3,798円(1人1,899円)で付けました✈️💕
オプションは予約後にも追加可能です🎈

★航空券の内訳
航空券自体は10,280円(1人5,140円)でしたが
航空券の他に色々な手数料・諸経費とオプション料金が発生します😌☀️

手数料・諸経費は内訳も記載されていて
15,820円(1人7,910円)がプラスされました☝️
※画像が荒くてすみません
IMG_3170
上から航空会社費用、米国動植物検疫費用、米国通関費用、
米国の入国管理料、空港税、空港使用料、到着税の7つ🙏✨

★最終的な支払い額
下記の合計で29,898円でした😆
・航空券 10,280円
・手数料・諸税 15,820円
・座席指料 3,798円

これで往路:エアアジアXの予約は完了です👏✈️✨
次はすぐに復路:スクートを予約します!

---------------
以上!関空発のエアアジアX予約編でした!

次回は・・・
復路はスクートのホノルル線!受託手荷物・座席指定込みで驚きの価格!
※これまでの記事はこちらから

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね

◎ツイッター(@meri_trip)のフォローよろしくお願いします☺️💕