クリスマスHKDL

【クリスマスHKDL】ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジの施設紹介!レストランは?ショップは?

クリスマスHKDL
スポンサーリンク

こんにちは!
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回は・・・
ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジの施設紹介!レストランは?ショップは?

前回は香港ディズニーのアーリーエントリーパスを利用した様子を紹介しました!
香港ディズニーのアーリーパークエントリーパスでワールドオブフローズンへ!開園待ちとアーリー入園の様子をレポート!

新エリア“World of Frozen”オープン直後の平日にアーリーエントリーパスを使って行ってきました。
想像以上に穏やかなオープンで安心!!
意外とアーリーを購入している人は少ないのか、貸切かのようにパークを満喫出来ます。
しかも1時間もアーリーの時間があるのでWorld of Frozenのほとんどをアーリーの間に楽しめました。
チケット+アーリーパスの料金を払ってでも絶対に買う価値がある!!
今回は1日とかパークに行けない日程だったので、クリスマスとWorld of Frozenを1日に詰め込むためにも
アーリーパークエントリーパスは本当に買ってよかったです!

今回はエクスプローラーズロッジを紹介します。

スポンサーリンク

自然あふれるエクスプローラーズロッジ

アジア、オセアニア、南米、アフリカの熱帯気候の4つをテーマにした自然豊かなホテルです。
2017年4月30日オープンで比較的新しいホテルになります。

基本情報

漢字で書くと「迪士尼探索家度假酒店」です。
空港から近いランタオ島にあります。

香港国際空港からは車で約20分!
地下鉄MTRサニー・ベイ駅で、ディズニーランド・リゾート・ラインへ乗り換えて約30分に位置します。

チェックインは15時 (最終24時)、チェックアウトは11時までです。

シャトルバス

香港ディズニーランドまでは徒歩25分と離れているため、シャトルバスが運行しています。

徒歩で行けないことはないですが、結構歩きます!
シャトルバスは10〜15分間隔で運行していました。
閉園直後は混みますが、それ以外は満席になることはほぼないので、乗り場に行くと確実に乗車できます。

乗り場はエントランスを出て左手奥にあります。

シャトルバス乗り場にはこのような看板が出ています。

QRコードを読み込むとその日の運行スケジュールがでてきます!

これはめちゃくちゃ便利ですよね!
ちなみにシャトルバスの運転はかなり荒いので要注意です笑

ロビー

では、ホテルの中を見ていきましょう!
ロビーは吹き抜けで広い!ここから異国感があふれています。

アウラニ・ディズニーの雰囲気に似てますよね!

ちょうどクリスマスシーズンだったので
大きなクリスマスツリーがありました。

足元はふかふかの絨毯でした。
柄も可愛いですよね!

入り口から右手にあるフロントでチェックイン手続きをします。


朝7時半ごろにチェックイン手続きをしましたが、前に1組いただけでした。
スタッフの人数も少ないですが、それほど並ぶ印象はありませんでした。

壁には世界地図が!
ミッキーやミニー、ドナルド、グーフィーも描かれていました。

15時からお部屋に入れるのですが、今回はお部屋が空いているとのことで入ることができました。

子ども向けの遊ぶスペースもあります。
ここではディズニーチャンネルがずっと流れていました。

ミッキーたちのトランク

ロビーにはミッキーたちのトランクがありました。

ミッキー

船長の衣装や帽子があります。
ダッフィーもちゃんと連れて行ってるんですね!!
しかもウィーリーの写真と船の模型もある!

ミニー

赤のドットスカートが掛かっているのでミニーちゃんのっていうのが一目で分かりますね!

ダッフィーのスケッチが飾られているのも芸が細かいですよね~
ミッキーの写真を持ち歩いているのが可愛すぎる!!

ドナルド

ドナルドは鳥が好きなんですかね?
様々な地域の鳥の写真が飾ってありました。

もちろんデイジーの写真も忘れずに持ち歩いています!

グーフィー

飛行機の模型や凧、プロペラなどがありますね!
グライダー教室を開くくらい空を飛ぶのが好きなグーフィーらしい荷物ですよね笑

ホテルの至る所に素敵な絵が飾ってありました。

庭園

庭園は異国情緒あふれる雰囲気でした。

アウラニに来たみたい!?

プールもあります。
夜はライトアップされていてきれいでした。

スポンサーリンク

ショップ・レストラン

ホテル内にはショップが1つ、レストランが4つあります。

ショップ「トレーディングポスト」

ディズニーショップがホテル内にもあります。
パーク内と同じようなものが売っていて、ホテル限定商品もありました。

9:00〜23:00と遅くまで開いているのでパークで買い忘れても安心ですね!

ホテル限定の衣装を着たぬいぐるみがありました。

大人気のダッフィーフレンズのグッズもたくさん売っていました。

新エリアワールドオブフローズンのグッズも売っていました。

パーク閉園後の22時半ちょっと前に利用しましたが、けっこう混雑していました。

レストラン①「ドラゴン・ウィンド」

中華料理がメインのレストランです。
キャラクターブレックファストを実施しています。

営業時間は7:30〜11:00、17:30〜22:30です。
※営業時間が変わる可能性があります。公式サイトを確認してください。

以前、朝食で利用したのでこちらの記事をご覧ください!

レストラン②「ワールド・オブ・カラー・レストラン」

本格的なコース料理やアフタヌーンティなどを楽しめるレストランです。

営業時間は15:00〜22:30と短めですが、閉園後も食事を楽しめます。

レストラン③「チャート・ルーム・カフェ」

ピザやサンドウィッチ、パスタなどを提供しているレストランです。

その場で調理してくれます。席数も多くて利用しやすいですね!

可愛いスイーツもあります。

営業時間は7:30〜23:00とかなり長いです。
食事に困ったらここ!と言うくらい便利です。

メニューはこちらから確認できます。

https://www.hongkongdisneyland.com/restaurant-menu/chart-room-cafe.pdf

レストラン④「ドリーマーズ・ルックアウト」

ロビーに隣接したラウンジです。

ミッキーなどキャラクターモチーフのスイーツを提供しています。

ダッフィーフレンズのスイーツもありました。

店内は広々としていて優雅な時間が過ごせそうです。

スポンサーリンク

まとめ

香港とは思えない世界が広がっていましたね!
全体的に広くて開放感のあるホテルでした。
ロビーはどの時間もそんなに混雑していなく、静かでゆったりとした空間でした。
レストランやショップも充実していました!
24時間営業のお店や自販機は見当たらなかったので、飲み物は事前に購入しておいた方がいいですね。

以上!ホテルの敷地内施設の紹介でした!

これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました