【DCL2018】ボートに乗って下船!!寄港地カボサンルーカスの行き方を解説!

海外ディズニー
こんにちは🤗🌵
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
 
北海道地震の影響で更新が滞っていましたが、停電が解消されたので再開したいと思います。
皆様、ご心配をおかけいたしました。
これからも当ブログをよろしくお願いいたします🙇‍♀️
 
今回は・・・
ボートに乗って下船!!寄港地カボサンルーカスの行き方を解説!
スポンサーリンク

3日目はメキシコのカボサンルーカスに寄港!

カリフォルニア発着のバハクルーズは3日目にメキシコの「カボサンルーカス」に寄港します。

カボサンルーカスとは

メキシコのバハカルフォルニア半島南側にあるリゾート地です🏖🌺✨  

前日の夜にはこのような案内がナビゲーターと一緒に部屋へ届けられます。      

IMG_2301

カボサンルーカスへの降り方や注意事項が記載されています!
ポルトガル語で全然読めない…💦  

翻訳をしたところ以下のような注意事項が記載されていました!

  • テンダーボート乗船時の安全上の注意
  • ボートチケットの整理券配布予定時刻
  • 整理券なしでボートが利用可能になる予定時刻
  • 整理券とボート利用の流れ
  • ボートの最終送迎時刻とワンダー号に戻る時間

などなど・・・

時間はナビゲーターにも記載されています。      

FullSizeRender

8時30分からカボサンルーカスへ下船できます⛴✨
午後4時45分までに船に戻る必要があります☝️💓

ナビゲーターにはその日の寄港地の気温も書かれています。 晴れの26度の予報です☀️
メキシコの中でもとっても暑い気候です!

実際は…もっと暑かった!!
絶対30度超えていたと思います😵💦
しかも日差しがとっても強い!! 下船時は暑さ対策が必要です!!

寄港地への持ち物

寄港地へ行く際に必要なモノをご紹介します。

ルームキー

これがないとクルーズ船に戻って来れません!
ルームキーに登録している顔写真と照合して船内に戻ってこれるシステムとなっています。

パスポート

乗船・下船時には使いませんでしたが、もしもの時のために持って行った方がいいです。

お金

カボサンルーカスはメキシコですが米ドルが使えます。
わざわざメキシコ通貨に両替する必要はありませんでした。
クレジットカードで支払えるお店も多いので現金はそれほど必要ありませんでした。

これくらいで大丈夫です!  
あとは必要であればカメラを持って行くくらい!
気軽に行って大丈夫です🙆‍♀️🌟

スポンサーリンク

テンダーボートに乗って下船!!

カボサンルーカスの港は浅くワンダー号は着岸できないため、海に停泊します。

そこから小型のボートに乗って港へ行きます🚤✨

テンダーボートの乗り方

普段はギャングウェイから寄港地へ降りますが、
今回はテンダーボートに乗るため1度デッキ5にあるブエナビスタシアターに集合し、整理番号をもらいます。      

FullSizeRender

整理番号が呼ばれた順番にテンダーボートに乗ることができます。
朝イチはとても混雑していて結構待たされることもあるようです…😖  

私は午前中にメキシコ衣装のミッキー・ミニーとグリーティングしてから11時頃に向かいました。
かなり遅い時間だったため、直接ギャングウェイに行きそままボートに乗せてくれました!      

IMG_0468

テンダーボートは定期的に出ているので出発の時間を気にする必要はなさそうです👍💕

テンダーボートに乗船!!

風が気持ちいい!!      

IMG_0471

でもめっちゃ揺れます!
たった5分くらいしか乗っていないのにかなり船酔いしました🤮🤮  

景色が最高です!!      

IMG_0477

カモメ?と思ったらめっちゃデカい鳥でした🦆      

IMG_0519

海に浮いてる船を見れるのはこのタイミングしかありません!      

IMG_0525

すぐに港へ到着します。      

IMG_0478

帰りはこのディズニークルーズの看板があるところから乗ることができます。      

IMG_0481

乗る前にルームキーを確認されました!

スポンサーリンク

まとめ

テンダーボートに乗るだけでもアトラクションのようでとっても楽しかったです😆🌟

ただ、とっても揺れるので苦手な人は酔い止めを飲んだ方がいいです。
テンダーボートで海を渡るなんて中々できない経験だったので最高に楽しかったです。

 以上、カボサンルーカスの降り方でした。

※これまでの記事はこちら

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました