TDR 海外ディズニー

【TDR】ネタバレ注意!新エリアにオープンした大型アトラクション美女と野獣”魔法のものがたり”をレポート!

TDR

こんにちは!
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。

今回は・・・
ネタバレ注意!新エリアにオープンした大型アトラクション美女と野獣”魔法のものがたり”をレポート!

ついに新エリアがオープンしましたね!
当初の予定から約5カ月遅れてのオープン、皆さん待ちに待ってましたよね。

前回はスニーク中の新エリアの様子を紹介しました。

今回は新エリアに誕生した大型アトラクション美女と野獣の”魔法のものがたり”を
写真たっぷりでご紹介します😆💓

スポンサーリンク

新エリアに登場!美女と野獣の”魔法のものがたり”

新エリアのニューファンドランドに美女と野獣をテーマにした大型アトラクションが誕生しました。
なんとこのアトラクションは日本でしか体験できないんです!

この先ネタバレありです!まだ見たくない方はご注意ください。

美女と野獣”魔法のものがたり”

公式サイトによると…
村の先にそびえる「美女と野獣の城」を舞台に、映画の名曲に合わせて踊るように揺れる
魔法のカップに乗り、映画のストーリーに沿って
いくつもの名シーンをめぐるアトラクションとのこと。

めちゃくちゃ気になりますよね!

新エリアで1番目立つお城の中がアトラクションとなっています。

エントリー制

新エリアのアトラクションは事前に公式アプリから
エントリー(抽選)する必要があります。

アプリをダウンロードしてディズニーアカウントを登録していることが前提となります。

ホーム画面の★マークをクリックすると
上記のようなページが出てきます。
このエントリー受付を押します。

するとエントリー可能なアトラクションやグリーティング一覧が出てきます。
その中から希望する時間帯を選びます。

細かい時間は指定できないので前後の予定には気をつけてください。

当選するとこのような画面が出てきます。
指定の時間になるとQRコードが出てきます。

アトラクションに乗る際にはこのQRコードを読み取ります。

エントリー受付はとっても簡単です。
ただし、1日1回しかできないので外れてしまうと利用できません。

スポンサーリンク

アトラクション内に潜入!

では、皆さんが気になっているアトラクションの中に入っていきます。

まるで物語の世界!

アトラクションはお城に続く橋を渡っていきます。
周りは森とゴツゴツした岩に囲まれていて、厳かな雰囲気が漂っていました。

現在はスタンバイで並ぶことができないので人が少なく厳格な雰囲気がしました。

柱のひとつから細かくつくられています。

クオリティが高すぎる城内

お城の中に入ると暖炉の部屋があります。
めちゃくちゃクオリティが高いですよね。天井もおしゃれ!
ここは実写版の映画の中なのかと錯覚します。

素敵な絵画が飾られている廊下を進んでいきます。
重厚感の雰囲気ですよね。
細かいところまで再現されていました。

おなじみのキャラクターも!

暖炉のある応接室にはルミエールとコグスワース、フルフルがいました。
並ぶ列から少し離れているのでしっかり見ておかないと
見逃してしまうかも…。皆さん探してみてください。

朝食用の部屋にはポット夫人とチップもいました。
映画の一部のようですよね。ほほえましいワンシーンです。

さらに廊下を進んでいきます。

甲冑たちがおしゃべりしている場所を通過します。
よーく耳を澄ませると甲冑たちが話しているのが聞こえてきます。
あまりにもリアルで少し怖いくらいです。

大きな扉の向こうでは、物語のプロローグが上映されます。

王子が野獣の姿になってしまった課程やベルとの出会いが
ステンドグラスに映し出されます。

この場所めちゃくちゃ見覚えありますよね?
そう、あの有名なダンスシーンの場所ですよね!
もうこの時点で泣きそう・・・。

再現度が高すぎて私はベルなんじゃないかと錯覚しそうでした。

プレショーのあとはキッチンを通過します。

ここは新型コロナウイルス感染拡大防止のためアクリル板で仕切られていました。

そして乗り場に到着です。

スポンサーリンク

感動!美女と野獣の物語が凝縮されたストーリー

ここからが本番!ティーカップに乗って映画の中に入っていきます。

ティーカップ型ライド

最大10人が搭乗できるティーカップに乗ります。
前に4人、後ろに6人乗れるタイプのライドです。
グループごとにアクリル板で仕切られているので安心して乗ることができます。

映画の名シーン巡り!

まずはじめの場面はベルの晩餐会です。
”ひとりぼっちの晩餐会/Be Our Guest”にのりながら私たちも一緒に晩餐会を楽しみます。

続いては”愛の芽生え/Something there”のシーンに変わります。
ここでベルと野獣の心の距離が近くなっていくんですよね!

野獣はお城からベルを見つめていました。

次のシーンは”夜襲の歌/The Mob Song”です。
いい感じの2人はやっと心を通わせ始めましたが、町の人たちが野獣の討伐に来てしまいます。

そして野獣が倒れてしまう悲しいシーンも。

ここはかなり感動しました!!
本当の愛を知った野獣が王子に一瞬で変わります。

そしてエンディングは”美女と野獣Beauty and Beast”にのせてダンスを踊ります。

もう涙が止まりません。曲に合わせてポットが動きます。

この動きが本当に素晴らしく、私たちダンスを踊っているかのようです。
あの有名な大広間でベルや野獣と一緒に踊れる日が来るなんて・・・夢のよう!!!!

魔法が解けたキャラクターたちも一緒に踊ります。

そして、いつまでも幸せに暮らしましたとさ。

スポンサーリンク

まとめ

いや、やばくないですか?!本当に素晴らしすぎました。
これまで映画の世界でしかなかった美女と野獣の物語の中に入った感覚になりました。
ポットの動きもこれまで体験したことのない、なめらかなものでした。
本当にベルや野獣と一緒に踊っている感じになれます。
なによりも曲が素晴らしい!!!!
美女と野獣には素敵な曲がたくさんあるんだと実感しました。

抽選なので絶対乗れる訳ではないのが惜しい・・・。
世界中でここにしかないので是非是非、体験してみてください。

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました