【TDR】感染対策は大丈夫?コロナ休園明けの東京ディズニーランドの楽しみ方!

TDR

こんにちは! 
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。 

今回は・・・
遂に再開!対策は大丈夫?コロナ休園明けのディズニーランドの楽しみ方!

前回は開園待ちと開園の雰囲気を紹介しました。
遂に再開!コロナ休園明けの東京ディズニーランドの様子をレポート!

コロナの影響で東京ディズニーリゾートも2月末から休園になり、
2020年7月に約4か月ぶりにパークが再開になりましたね!
私たちもチケット戦争に参戦して2日間パークに行ってきました!

現在は新型コロナウィルス感染防止のために開園前から
様々な対策があり、いつもと違う開園待ちでした!

今回は再開した東京ディズニーランドの
アトラクションやレストラン、閉園後の様子についてご紹介します😆💓

スポンサーリンク

アトラクション

空いていると話題のアトラクション!
ディズニーランドでは長時間の待ち時間が必須なので
少ない待ち時間で乗れるなんてかなり魅力的ですよね!

実際の待ち時間やアトラクションのコロナ対策をレポート!

混雑具合・待ち時間

噂には聞いていましたが、めちゃくちゃ空いています!
30分以上待つアトラクションはないんじゃないか?というくらい!

お昼過ぎにアトラクションの待ち時間を見るとこの通りでした!
待ち時間が長い順で表示しているのに最大20分!!

曜日や時間帯にも左右されるかもしれませんが、
私たちが行った日はほとんどのアトラクションが乗り場まで直行でした。

例えば人気アトラクションのモンスターズ・インク ライド&ゴーシーク

FPがないのでいつもは45~60分待ちのピーターパン空の旅

私たち以外誰もいない!!!!

こんなに空いているパークなんて見たことないですよね。

キューライン・並び方

そんな閑散としているアトラクションのコロナ対策はというと
開園待ちと同様の黄色いラインが必ずあります!

距離を保ってラインが引かれているので、
列はかなり長くなっているように見えますが
並んでいる人数が少ないので立ち止まる時間はほぼありません!

ラインを見て距離を保ちながらずっと進んでいく感じです!

最初はタイミングが難しく苦戦しますが、
すぐにこのペースに慣れてとても快適に感じました!

ライドや席の消毒・換気

パークに行く前から気になっていたのが、ライドの掴まるバー!
一回ずつ消毒をするのかな?消毒はしないのかな?など考えていましたが・・・

基本的にはゲストが乗り降りするたびに一回ずつ消毒することはありません。
乗り込むときに掴まる手すりなどは数人のキャストさんで拭いているのを見ました。

アトラクションを降りたゲストのために出口には必ず消毒液が用意されています!

アトラクションに乗るたびに、出口の消毒液で手を消毒する形でした。

シアター系のアトラクションや密室のアトラクションは
公演ごと、または定期的に換気が行われるため
アトラクションの待ち時間が長くなっているかんじでした。

ライドの乗り方

コースター系に乗るときなど、どのように距離を保つのか?
大声を出しても大丈夫なのか?とかも気になりますね。

実際にアトラクションに乗ってみると、
ライドの乗車人数も減らして運行されていました。

例えば・・・
プーさんのハニーハントやバズライトイヤーのアストロブラスターなどは1台につき1組のみ。

カリブの海賊、イッツアスモールワールド、ビッグサンダーマウンテンなどは
1列ずつ間を空けて乗り込むといった感じでした。

スターツアーズなども1列開けたうえで隣のグループとは1席空けて座ります!
アトラクションで利用するメガネも人数分をキャストさんが手渡ししてくれます。

回転率が悪そうですが、並び方と同様に人が少ないから全然問題なし!
スイスイ乗れて快適でした!

実際に乗ったアトラクション

ショーやパレードがないので、開園からアトラクションを楽しみました。

途中お天気が悪く、ショッピングをしたり食べ歩きやお茶をしたり
予約していたレストランにも行きましたが、
私たちが8時開園から夕方までに乗ったアトラクションはこちら!

  • カリブの海賊
  • ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
  • ビッグサンダー・マウンテン
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • 白雪姫と七人のこびと
  • ピーターパン空の旅
  • プーさんのハニーハント
  • ホーンテッドマンション
  • ロジャーラビットのカートゥーンスピン
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • スペース・マウンテン
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

多分一番並んだのでジャングルクルーズの10分待ちでした。

スポンサーリンク

レストラン

パーク内のレストランのコロナ対策は?
実際に飲食をする場所は気になりますね。

消毒液・マスクケース

土のレストランでも入口または店内に入ってすぐのところに
必ず消毒液が用意されています。

プライオリティ・シーティングで事前予約していたレストランでは
必ず席でマスクケースを頂けました。

チキンとかが入っている紙製のL字型に開くものでしたが
これを頂けるとありがたいですよね。

座席

レストランは距離を保つためにかなり座席数を減らしている印象でした。

これはプライオリティも取りずらそう!

ゲストが席を立った後は数名で徹底的に
座席を拭きあげている感じでした。

レストランの座席の形によっては横並びで座るレストランもありました。

メニュー

メニューは座席に置いてあるQRコードを読み取ります。
ディズニーランドのHPのメニュー画面が表示されます。

うまくできない場合などは声を掛けてと言われたので
読み取りができない方でもなんとかしてもらえそうです!

メニューはかなり限定されていて、HPに載っている通りです。
事前に確認していくことをお勧めします!

スポンサーリンク

キャラクター

キャラクターグリーティングは一切ありません。

キャラクターの姿を見ることができるのは
お城の前にキャラクターが出てきて挨拶をする時間と
パレードルートをキャラクターが乗ったフロート(1台)が走る時間のみ!

城前の挨拶

お城の前は地蔵用の枠が用意されていました。
開園直後から地蔵している人が多かったです!

この挨拶については見る機会がなかったので内容などは分かりません。

パレードルートの挨拶

パレードルートは目印がついているのでその目印に従って地蔵します。

一定の距離が保たれているので、とっても綺麗に整列して地蔵していました。

開始の時間までは座っていてOKでしたが、
時間前には全員立ち上がってくださいと声掛けがありました。

音楽が掛かりキャラクターの乗ったフロートが登場します。
停止はなく、BIG5が乗ったフロートが1台!

フロートの上からキャラクターが手を振ってくれます。

立ち見ですが、かなり高い位置なので見やすい!

停止がなくて一瞬の挨拶でもキャラクターが出てくると
テンションが上がってしまいますね!

スポンサーリンク

閉園後

現在パークは20時閉園です。

早い時間なので途中で帰る人も少ないだろうし、
混雑するんじゃないかなと心配していましたが・・・

やっぱりゲストの数が少ないので、
帰り道でもさほど混雑を感じませんでした!

1日ソーシャルディスタンスのパークにいたので
帰り道でも皆さん自然とソーシャルディスタンスをしている感じでした。

駅は普通に混雑していましたが、それでも普段と比べると全然マシ!
普段のパーク帰りとは比べ物にならないほどでした。

スポンサーリンク

まとめ

至る所に消毒液が置いてあり、
ソーシャルディスタンスも思っていたより徹底している感じです。
これなら地元のショッピングモールより安全かなとも思いました。

何より人が少なくて過ごしやすい!
普段は混雑していて出来ないことを楽しめたりするので
感染対策を徹底して楽しめばかなり充実した時間を過ごせると思います。

以上!ディズニーランドのコロナ対策紹介でした!

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました