こんにちは!😊
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。

今回は・・・
ウェブチェックインなし!大行列に要注意のエアアジアホノルル行きのチェックインをレポート!
65
それではラウンジを出で国際線出発フロアへ!
前回はKIXエアポートラウンジについてご紹介しました😊🎀

ゆっくり出来る場所とドリンクバーやシャワーまで利用して
2人で1200円だなんて、空港なのにとてもお得だと思います!👏🌟
これなら他の空港、他の地域から関空を利用する方が時間を持て余しても
お得に暇つぶしができちゃいますよね🎉

この後、エアアジアのチェックイン開始時間が迫ってきたので
私たちも4階の国際線出発フロアに向かいました!🏃‍♂️💨

今回は以下の内容をレポート☀️
・ホノルル線はウェブチェックインが出来ないので空港カウンターへ!
・大行列に要注意!チェックインまで何分並んだ?
・やっとチェックイン!荷物の総重量は制限以内に収まった!?



ホノルル線はウェブチェックインが出来ないので空港カウンターへ!
事前のウェブチェックインを行うと当日空港でラクですよね😆💓
LCCではチェックインカウンターでチェックインすると
カウンターサービス料が発生することもあるので、
旅行数日前にはウェブチェックインを自宅で行うようにしています💪

今回も事前にウェブチェックインが必要かと思い、
エアアジアの情報を確認したところ・・・なんと!😳💥
「米国発着便ご利用のお客様は、セルフチェックインはご利用いただけません。
お手数をおかけしますが、空港チェックインカウンターへお越しください。」

FullSizeRender
米国発着ということはホノルル線は全員カウンターチェックインが必要!
カウンター利用のサービス料はかかりません💥
※マレーシア国内線のみカウンターのサービス料金がかかるみたいです!

出発前に知り、調べると・・・
物凄く混み合うらしい!!
先人たちの情報では早めに余裕を持って行かないと
かなりのタイムロスになってしまうとのこと😳💥
免税店も見たいし、それは困るので早め行動を心がけました!💥

★AirAsia X国際線のチェックイン開始時間は?
AirAsia X国際線のチェックインは出発時間の3時前から1時間前までです😊
IMG_4168
ホノルル線に乗る人は全員出発3時間前から1時間前までに
カウンターでチェックインを行うので、混雑に要注意です!☝️🌟


大行列に要注意!チェックインまで何分並んだ?
今回は23時25分出発の便なので、
3時間前のチェックイン開始時間は20時25分!

私たちはKIXエアポートラウンジで時間を潰して、
20時に第1ターミナル4階の国際線出発フロアに向かいました!🏃‍♂️💨
58

カウンターはA~Hまであり、利用する航空会社のカウンターは
関空HPのフライト情報から確認できました😆✨
FullSizeRender

今回は一番端のAカウンター🙆💕
61

20時に着くと、既に長蛇の列!!
30分前でこんなに!?ってくらい人が並んでいました!

59
上の写真で見えている人は全員エアアジアの列に並んでいる人です😳💥

何かの間違いなのではないかと先頭まで行ってボードを確認しましたが
間違いなくエアアジアのホノルル線の列でした!🤦‍♀️💦
60

自動チェックイン機が使えればどれほどラクなことかと思いますが、
もちろんチェックインはカウンターのみなので早めに並びましょう!🙆💕
62

カウンターが空いたのは予定通り20時25分!
チェックイン開始時間には更に大量のお客さんが並んでいたので
私たちはまだ前の方だったみたいです👏
64

20時35分くらいには順番が回ってきました🙏🌟
66
列に並んでいる間に口頭でESTA取得済みか確認があります!


やっとチェックイン!荷物の総重量は制限以内に収まった!?
日本国内でのチェックインは日本語ですし何も心配はありません😊💓
65

今回は以下の確認がありました☝️

★パスポートと滞在ホテルの確認

並ぶ時間が長いと思うので自分の番が来るまでに
事前に全員のパスポートをすぐに取り出せる状態にして
滞在ホテルの確認をしておくとスムーズです🌈

★ESTAは取得済か確認
チェックインの時点でESTAの確認があります!
絶対に申請から承認まで済ませておかなければ飛行機に乗れません!☝️💥
承認が済んでいれば特に印刷物などの提示は不要です😌💓

★受託手荷物と機内持ち込み手荷物の確認
チェックインカウンターでスーツケースや手荷物バッグの重さを測ります🎀
私たちはパッキング記事の通り、往路はすべて機内持ち込みで受託手荷物はありません!

今回のエアアジアの機内持ち込み制限は1人7キロまでなので、
すべての手荷物(スーツケース2つ、トートバッグ2つ)の
2人分の合計が14キロ以下でなくてはいけません☝️☀️
3

ドキドキの計測結果!
68
出発時点で4つの荷物の重さは13.5キロでした!🎉
帰りは受託手荷物オプションを付けているので、これで重さの心配は終了!👏💕
※今回のパッキング記事はこちら!

★チケットを発券してもらい受け取る
ここまで来ればあとはチケットを発券してもらうだけです🙆
この時間までに搭乗口にいてくださいと赤字で「22:45」と書いてくれました!
IMG_4173

これでチェックインは完了です!
内容はレガシーキャリアのチェックインと変わらないですよね😆🌸

並び始めたのは20時!チェックイン開始は20時25分!
私たちがチェックイン完了したのが20時40分でした!

先人たちレポートでも1時間位は並ぶと言っている方が多かったので
私たちも30分早く並び、割とスムーズにチェックイン出来ましたが、
確かにこれはかなり時間がかかるので、要注意です!🤔💥

エアアジアのホノルル線は23時25分発のフライトとは言っても
チェックインの列や保安検査の混雑状況、LCCの搭乗締切などもあるので
チェックイン開始時間には並べるくらいの余裕が無いと絶対に焦ることになる!💦
ということを学びました🙏😌✨

---------------
以上!大行列に要注意のエアアジアホノルル行きのチェックインレポートでした!

次回は・・・
アウラニに向けて出国!搭乗口までの移動方法と関空の出国後ショップをご紹介!
※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね

◎ツイッター(@meri_trip)のフォローよろしくお願いします☺️💕