東京ディズニーシー

【TDS】ファンタジースプリングスのピーターパンレストラン“ルックアウト・クックアウト”!メニューや店内を紹介!

東京ディズニーシー
スポンサーリンク

こんにちは
いつもブログを見ていただきありがとうございます!

今回は・・・
ファンタジースプリングスのピーターパンレストラン“ルックアウト・クックアウト”!メニューや店内を紹介!

前回はファンタジースプリングスのレストラン“スナグリーダックリング”を紹介しました。
ファンタジースプリングスのラプンツェルレストラン“スナグリーダックリング”!メニューや店内を紹介!

映画に出てくる酒場そのものでした!
レストランの中はかなり広くて座席数がかなり多いです。
ラプンツェルとユージーンの手配書があったりパスカルやマキシマスの人形があったりと
細かい演出があって映画の世界を堪能できますね。
モバイルオーダーをしないと店内には入れませんが、メニューの受け取りもスムーズでした。
ラプンツェルの世界を思う存分楽しめるのでぜひ、行ってみてください。

今回はエリア内のレストラン“ルックアウト・クックアウト”を紹介します。

スポンサーリンク

ルックアウト・クックアウト

ファンタジースプリングスのレストラン“ルックアウト・クックアウト”はロストキッズの隠れ家になっているカウンターサービスのレストランです。

座席が約200席のレストランです!

場所

レストランはファンタジースプリングスのピーターパンのネバーランドにあります。

アトラクション“ピーターパンのネバーランドアドベンチャー”と“フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー”の間にあるレストランです。

ロストキッズの隠れ家なので難破してネバーランドに漂着した船の残骸や漂流物などが材料として使われています。

スポンサーリンク

入店にはモバイルオーダーが必須!

ファンタジースプリングスのレストランを利用するにはディズニー・モバイルオーダーでの注文が必要です!
モバイルオーダーが済んでいないと店内にも入れないので注意!

ディズニー・モバイルオーダーとは?

ディズニー・モバイルオーダーはパークの対象レストランのメニューを
レストランに直接並ぶことなくアプリからオーダーできるサービスです。

アプリから注文してクレジットカード決済→商品が出来たら店舗で受け取るだけなのでとても便利!

モバイルオーダーの利用方法

モバイルオーダーの利用方法を簡単に説明します。

まずはアプリからオーダー!

  1. 東京ディズニーリゾート・アプリの「ディズニー・モバイルオーダー」をタップ
  2. 利用したい店舗と利用人数を選択
  3. 商品を受け取る時間を選択
  4. メニューを選択(メニューと数量を選択→カートに追加)
  5. 同意事項と注文内容の確認
  6. 注文を確定

オーダー商品の受け取り方法

  1. 来店時間になるとプッシュ通知でお知らせが来るので店舗へ
  2. お店の前でキャストさんに「指定した時間になりました」の画面を見せて「商品を受け取る」をタップ
  3. 店舗に入店
  4. 商品が用意できたら、受け取りカウンター番号がアプリ上に表示されるのでカウンターへ
  5. 指定のカウンターで受け渡し番号の画面を見せて商品を受け取る

細かい注意点やファンタジースプリングスにおけるモバイルオーダー利用ルールについては公式サイトをご確認ください。

【公式】ディズニー・モバイルオーダー | 東京ディズニーシー
東京ディズニーシー「ディズニー・モバイルオーダー」をご案内します。

メニュー

メニューはアプリまたはレストランの外に出ていました。

ここの主なメニューは以下の通り!

  • ロストキッズスナックボックス(バターカレーチキン)900円
  • ロストキッズスナックボックス(レモンティーチキン)900円
  • ルックアウトブラウニー 600円
  • ピクシーダストソーダ(キウイ)750円

その他スーベニア付きメニューやソフトドリンクやアルコールドリンクが注文できます。

スポンサーリンク

店内・座席エリア

それではレストランをレポートします!

お店の前でキャストさんにモバイルオーダーの「指定した時間になりました」の画面を見せて
「商品を受け取る」をタップしたら店内へ案内されます!

カウンター

レストランに入るとたくさんのカウンターがありました。
商品が出来るまで待機します。

カウンター周辺が可愛すぎる!!
カウンター奥の壁にはロストキッズたちが描かれていて、どれも堪らなくかわいい!!
カウンターの手前にもロストキッズたちのパジャマが干してあったり、まさに隠れ家!!

商品が用意できたら、アプリ上に受け取りカウンター番号が表示されるので
指定のカウンターで受け渡し番号の画面を見せて商品を受け取るだけなのですが、意外と入店から商品が出来るまでの時間がかかるんですよね。
このすき間時間でカウンターのキャストさんが「カニ探し」を提案してくれました!!
カウンターがあるお部屋のどこかにカニが隠れているとのことなので、子どものように夢中になって探しました笑
なんとか受け取りカウンター番号の通知が来るまでに探し出すと
こんなどう見ても大人の2人組に可愛いシールをプレゼントしてくれました!嬉しい!!!!

カニを見つけてシールを貰ってご機嫌!ウキウキで食事を頂きます!

ダイニングエリア

ダイニングエリアは広いテラスになっています。
座席は自由に好きな場所を利用してOK!

カトラリーや紙ナプキン、お水はダイニングエリアに入ってすぐのところに用意されていました。
カトラリー置き場も様々なアイテムで作られていて可愛いですよね。
お水やカトラリー、ガムシロップなどもロストキッズが集めた宝物のように見えてきます。

座席はとっても多くて様々な形のイスやテーブルが並んでいます。
1人で来ても座りやすいカウンターもありました!有難い!!

ネバーランドの人魚からもらったのかな?と思わせる海の貝殻などで装飾がされていたり
タイガーリリーが住むネバーランドのインディアン村がイメージされているエリアもあります。
テーブルの模様がめちゃくちゃ可愛い!!
食器を下げるところにまでダーツや太鼓、落書きがギッシリで遊び心がたっぷりですね。

どこを見ても可愛すぎる!!

スポンサーリンク

フードとドリンクをオーダー!

今回は3種類のメニューを注文しました。

メニューは以下の通り!

  • ロストキッズスナックボックス(バターカレーチキン)
  • ルックアウトブラウニー
  • ピクシーダストソーダ(キウイ)

ロストキッズスナックボックス(バターカレーチキン)

チキンテンダー、ポップオーバー、海藻フリッター、バナナチップス、シュリンプチップスの盛り合わせ!
チキンテンダーが衣ザクザクで中は柔らかくジューシー!めちゃくちゃ美味しかった!!
バターカレーの味付けも最高!期待以上に美味しくて驚きました!
更にポップオーバーが意外と食べ応えがありますし、海藻フリッターのモッチモチ食感とチップス系はサクサクパリパリ!
どちらも味は勿論のこと食感いいアクセントになっていました。

ボックスのデザインも素敵!隅々まで可愛いロストキッズを堪能できました。

ルックアウトブラウニー

お次はルックアウトブラウニー!
お店の名前が入った小さめのブラウニーです。

小さめですが味はしっかりと存在感がありました!
上に付いているチョコは分厚く食べ応えがあって下のブラウニー部分もしっとり濃厚で美味しい~!
パークで遊んで疲れた身体に甘ーいブラウニーがおすすめです。

ピクシーダストソーダ(キウイ)

最後はこのお店スペシャルドリンク、ピクシーダストソーダ(キウイ)です。
黄色い大きな星が乗っているキウイとレモンのさわやかなドリンクで、下の方にキウイの果肉が入っています。

黄色い星を溶かすと、ドリンクは一気に黄色くなってまるでティンカーベルのピクシーダストがかけられたような色に!
小さな2つの星とパチパチ弾けるキャンディのようなものがドリンクに浮かび、見た目も可愛いしドリンクを飲んでいるとパチパチと弾けて面白い!
甘み強めですが炭酸やレモンの爽やかさで暑い日にピッタリなドリンクだと思います!

スポンサーリンク

まとめ

以上、ファンタジースプリングスのレストラン“ルックアウト・クックアウト”の紹介でした!

ロストキッズたちの隠れ家でもあるレストランはたくさんのアイテムで作られていてどこを見ても可愛い!
映画の世界観を至る所にたっぷりと感じられる店内はテンションが上がりました。
何度見ても新たな発見が出来る素敵な装飾だと思います。
モバイルオーダーをしないと店内には入れませんが、メニューの受け取りもスムーズでしたし
あまり期待してなかった(失礼)ロストキッズスナックボックスがとても美味しくて大満足!
ちょっとした休憩に最高のレストランでした!

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました