【旅行準備】LCCとレガシーキャリアの使い分け方法!旅行プランにあわせてお得に選択!

旅行準備
こんにちは!😊
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。
今回は・・・
LCCとレガシーキャリアの使い分け方法!旅行プランにあわせてお得に選択!

前回はLCCとレガシーキャリアの違いを紹介しました。
予約前に知っておきたい!LCCとレガシーキャリアの違い!

行先や航空会社によってサービス・値段・評判なども違うので
旅行に合わせて快適に!お得に!選びたいものですよね🌸

そしてお得に予約するならセール情報や
運賃パターン、荷物のことなども考えて使うべき!
LCCとレガシーキャリアを使い分けるのも
うまく旅行していくのに必要だと思います!✈️💕

スポンサーリンク

年に何度もチャンスはある!激安セールが見逃せない!

元々安いLCCですが・・・ どの航空会社も年に数回航空券のセールを行います!

スタンダードな運賃タイプがかなりお安くなったり、 
往復予約で復路が10円になるセールや国内線が数百円になるセールなど
ビックリするような激安セールが年に何度もあるんです!😳💗💗

座席指定や預け荷物は通常通り別途料金ですが、基本の料金が安くなるのはかなりありがたい!😊☀️ 

しかもこんなにお得なセールなのに事前に告知してくれるんです!

旅行の予定も立てやすいですよね☝️

じゃあいつどこでセール情報を教えてくれるの?














セール情報を知るためには
公式のSNSをフォロー、またはアプリ・メルマガがお勧めです!

私たちもTwitterをフォローしていますが、
いち早くセール情報が流れてくるのでとても助かってます🐰🎀

セールを使えば、更にお安くLCCに乗ることができます!
気になる方は航空会社の公式HPやSNSを要チェックです💪🌈 

スポンサーリンク

帰りの荷物も考えて!運賃タイプを使い分けてお得なフライト!

LCCは旅行のスタイルに合わせて運賃タイプが選べます。

航空会社で内容は異なりますが大体3タイプ位に分けられています☺️  

セール限定運賃

通常は販売されていませんが、セールで出現する最安値運賃です!😍✨  

シンプル運賃

帰省や出張など荷物少ない方にお勧めのシンプルな料金!
座席指定や受託手荷物は別途オプション料金がかかります🔥  

オプション込みの運賃

航空券と座席指定・受託手荷物がセットの運賃!
何段階かに分けられている場合もあり、便の変更やキャンセルの手数料が安くなるものもあります!👏💕💕

荷物は預けないけど座席だけ指定したい場合は
シンプル運賃に座席指定だけ付ける方がお得だったりもします😊💕

LCCは機内持ち込みのサイズと重量に厳しい制限があるので
荷物を機内持ち込みで行けるのか、 受託手荷物として預けないといけないのか、
帰りにお土産が増えることも考えて運賃を選ぶ必要があります!💦💦  

大きさや重量が制限を越えてしまう場合は、
受託手荷物がセットになった運賃を選んだ方がお得かも!😳🔥

荷物の大きさや重さが制限オーバーした場合、
空港カウンターで受託手荷物のオプションを付けることになります!
当日だとかなり割高になるので注意しましょう!!

スポンサーリンク

それぞれのメリット・デメリット!使い分け方法は?

これまで数回に渡ってLCCとレガシーキャリアを比較しましたが
最後に私たちが感じたメリット・デメリットやどういう風に使い分けているかをご紹介します!

LCCのメリット・デメリット

17

メリット

  • セールが多い!夜行バス並みの安さ!  
  • 深夜便も多く、仕事終わりに海外に行ける 
  • 片道から格安に予約できる

デメリット

  • 荷物や手数料など知らないと高くつく 
  • 機材繰りの遅延・欠航が多い 
  • ポイント(マイル)が使いづらい 

LCCを使うのはこんなとき!

  • 深夜便で行きたいアジア!
    私たちは夜に着いてホテルに一泊するのが嫌いです💦 
    機内で寝て、朝から遊べるLCCの深夜便がないか最初に調べます✈️🌟 
  • 気軽に安くいきたい時!
    私たちは『どこでもいいから旅行したい!』と思いつきの予約が多いので、 
    セールが多く直前でも安くゲットできるLCCを使うことがあります😊💗 
  • 仕事終わりの週末旅行がしたい時!
    少ない有休で旅行したいので金曜の深夜便で旅行に出かけたい💪🌈
    そうなると海外への深夜便が多いLCCは本当に使える!! 

レガシーキャリアのメリット・デメリット 

FullSizeRender

メリット

  • 荷物や手数料はすべて込みなので楽!
  • 便数が多いので振替など安心 
  • マイルが使いやすい・貯めやすい 
  • 機内サービスが充実している

デメリット

  • 高い!(片道だと更に…) 
  • 安く購入する手段が少ない 

レガシーキャリアを使うのはこんなとき!

  • 遠い国に行く時!
    長距離フライトなら狭い座席では疲れてしまうし
    マイルも貯まるのでレガシーキャリアを使います!
  • 天候が怪しい季節!
    台風や雪だの季節は天候を考慮してLCCを避けます!
    飛べないと困るので値段が高くてもレガシーキャリアを使います!
  • 大切な旅行の時!
    ライブなど時間が決まっている予定がある時や大切な旅行の時は
    ハプニングを避けたいのでレガシーキャリアを使います。 
スポンサーリンク

まとめ

LCCのメリットと言えば、とにかく安いところ! 
急な用事や帰省もLCCのおかげで便利になりました☺️✨ 
毎回LCCとはいきませんが、 使い方次第で旅行の幅がグッと広がります✈️🌟 
一方で、レガシーキャリアはLCCより値段は高いけど
メリットも多く、色々考えずに安心して利用できますよね💪

LCCとレガシーキャリアをうまく使い分ければ
お得に旅行ができるので、使い分けがオススメです!☺️

以上!LCCとレガシーキャリアの使い分け方法でした!

※他の旅行術はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました