こんばんは 😊✨
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
今回で計画・予約は最終回です!
★クルーズ船内はネットが使えない?!ネット環境について
★忘れちゃいけない!アメリカ旅行前の準備
PAKUIMGL9453_TP_V



<スポンサーリンク>
イモトのWi-Fiが便利!WDWのネット環境
WDWではすべてのパークに無料Wi-Fiが整備されています。
直営ホテルもすべて無料Wi-Fiが整備されています。
ただし、WDWの建物内やホテルの一部部屋でつながりにくい場合があります。
また、ホテル⇄パーク間のシャトルバスの中はWi-Fiがつながりません。
快適にネットを使いたい場合はレンタルWi-Fiを持っていくことをおすすめします!

私は今回イモトのWi-Fiをレンタルしていきました!
ネットで簡単に予約ができます。

事前にクレジットカードで支払うと、後は空港で受け取るだけです。簡単!
8日間で7380円でした!

イモトのWi-Fiはバッテリーの持ちがいいです!
1日使いっぱなしでも充電する必要がありませんでした。
イモトのWi-FiだけではありませんがポケットWi-Fi1台で同時に5台接続できます。


船内ではネットが使えない!?クルーズでのネット利用方法
クルーズ船内はWi-Fiのルータを持って行ってもネットはつながりません!
船内では有料のWi-Fiが提供されています。
※天候や電波の為使用できない場合もあります。

インターネット料金は以下の通りです。

最初の50MBまでは無料で使うことができます!

★インターネットの繋げ方

①インターネットブラウザを開きます
②料金一覧が出てくるので選択します
③ログイン画面の「New User」を選択し、名前と生年月日を入力します。
メールアドレスとパスワードを設定して終了です。

ここで注意!!
使用後は必ずlog out.comとブラウザに入力して終了しましょう。
ページを閉じるだけではログアウトされていないので通信量がかかってしまいます!


3泊のショーとクルーズであれば無料の50MBとSmallの100MBで十分です。
私は1日少しだけSNSと翻訳サイトを使う程度でした。

★船内の人と連絡を取るならアプリが便利!
DCLが提供するアプリは無料で使うことができます。

アプリにはキャラクターグリーティングやショーの時間やショップの営業時間まで記載されています。
同じ部屋の人同士だとチャット機能が使えます!
アプリの「Onboard Chat」を選択します。

すると同室の人とこんな感じでチャットができます。
もちろん無料です!!
船内ではずっと使えるので便利!可愛い絵文字もたくさんありました
 
忘れちゃいけない!アメリカ旅行のあれこれ!!
アメリカ旅行に必要なものはまだまだあります!

★ESTAの申請
ESTA(エスタ)とは…
電子渡航認証システムのこと。
ビザなしでアメリカに入国する人の情報を入国前にチェックするためのシステムです。
少なくても搭乗の72時間前には済ませておきましょう!
ネットから申請することができます。1人14ドルです。

★海外旅行保険
現地でけがや病気で病院に行くと多額の請求が来ることがあるので必ず海外旅行保険には入っておきましょう。特にロストバゲージや航空機遅延補償がついているものがベスト!
※けがや病気よりもこっちの方が遭遇してしまう確率が高いです。結構あります。
私は上記のすべてが含まれているクレジットカードを持っているので毎回入る必要はありません。
頻繁に海外旅行に行かれる方は海外旅行保険が手厚いクレジットカードの会員になるのもいいですよ!

★外貨両替

WDWはパーク内、ホテル内の全てでマジックバンドによる決済が可能です。
クルーズ船内もルームキーで決済できるので現金が必要な場面はありません。
現金が必要なのはホテルでのチップくらいです!
もはやマジックバンドやルームキーで決済できるのでお財布すら出す機会がありませんでした。
私が実際に現金で使った金額は10ドル以下でした。
チップは基本1ドル札を使うのでたくさん用意しておいた方がいいです!

ーーーーーーーーーーーーーーー
以上、WDWとDCLのネット環境とアメリカ旅行に必須の予約についてでした。
次回はついに準備編に突入です
★女子旅必須!クルーズ旅行の持ち物リスト
海外旅行の際に何を持っていったらいいか悩むことってありませんか?
そんな悩みを解決しちゃいます!

本日もここまで読んでいただきありがとうございます。
次回の更新も楽しみにしていてください😍💗