旅行準備

【旅行準備】長時間歩けることが重要!おすすめ旅行シューズまとめ!

旅行準備
こんにちは!😊
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。
今回は旅行準備を更新します!❤️
長時間歩けることが重要!おすすめ旅行シューズまとめ!

今回は旅行前に悩む靴について!旅行中の靴選びは重要です!🏃‍♂️🌈

ディズニーリゾート内は勿論、空港などの移動はかなり歩きます。
楽しい旅行なのに靴擦れなんて絶対に嫌ですよね💦
歩きやすく、履きなれた靴を用意する必要があります!

旅行の靴を選ぶポイントは・・・

  • ローヒール
  • クッション性のあるインソール
  • 軽い

私たちの旅行はいつもスニーカーやローファーが多いですが
長時間歩ける靴からおしゃれなヒールまで
よく旅行に履いて行く靴をご紹介します!😆

スポンサーリンク

長時間歩ける愛用シューズをご紹介!

めぐりかが長時間歩く旅行に履いて行くのはこちら!

ネイビーのハイカットスニーカー

ハイカットのスニーカーって可愛いですよね!
見た目も可愛いし、隠れてインヒールが入ってます💪
これで少し踵が上がりスタイルがよく見える!👠☀️

更に何度も紐を縛るのが面倒くさい!という方も嬉しい 横がファスナーになっていて脱ぎ履きができます!  

KEENのユニーク

まず素材が布じゃない!
特徴的な見た目はナイロン製の伸縮コードを編んで作られているので
海に行っても突然のスコールにあっても大丈夫です!😳

サイズ展開が幅広いので彼と友達と家族と!お揃いで履くことが出来ます😍   

adidas スーパースター スリッポン

有名ですよね。軽くて脚にフィットし、歩いても疲れません!
見た目も普通のスリッポンよりも可愛いのでお気に入りです。

NIKE スリッポン

見た目は少し大きめですが、驚くほど軽いです。
メッシュになっているので水に濡れても乾きが早い💪☀️
白くて分厚いソールがクッションになり長時間歩いても大丈夫です✨

スリッポンの良いところは、靴紐がない!
どんなに歩いても紐が解ける心配ないのでストレスフリーです☺️✨✨  

歩きやすいローファー

ワンピースやスカートにピッタリ! スニーカー、スリッポンよりもガーリーに決まります☺️🎀
ローヒールなので上海の広いパークも疲れ知らずでした☝️💕  
普段から履いている靴でないと靴擦れを起こしてしまいますし、
足元が悪い場所、雨で濡れたり汚れたりすることもあります!

国内ならすぐに違う靴を購入できますが
海外だとお店探し、サイズ探しにも苦労しますし
無駄な出費・無駄な荷物になってしまいます。
絶対に歩きやすく、履きなれた靴を用意しましょう! ☝️👟🌟

スポンサーリンク

1足は持っていたい!お出掛けにピッタリな旅行靴!

長時間歩くにはスニーカーなど歩きやすい靴が便利ですが、 
おしゃれして出掛けたい時に活躍する靴も欲しいですよね👠💓  

歩いてもあまり疲れないけどおしゃれなお出かけにも使える
3~5センチくらいで太めのヒールのパンプスがオススメ! 

私たちが実際に履いている靴はこんなかんじです 👍💫
どれも安定した高さと太さのヒールで靴底も厚みのあるものが多いです。

黒いパンプス

これは万能!1足持っていて間違いない!

どんな場面でも黒いパンプスは重宝します! 迷ったらこれを持っていきたいと思う靴ですね🌻  

ウェッジソール

ウェッジソールはヒール感もあり
足が綺麗に見えるのに沢山歩いても疲れない!🏝☀️

足先と踵に高低差があまりなく、ペタンコでもないので足の裏が痛くなりません。
更にアンクルストラップは脱げることもないし歩きやすいです💕  

Tストラップサンダル

Tストラップが足の甲を固定してくれるので安定感が抜群!
そしてTストラップは足が綺麗に見えます👠💕✨
ヒールも高くなく、太いので歩いても疲れません🏃  

スポンサーリンク

パッキングはこんな工夫で持っていこう!

履いて行く靴と別にスーツケースに靴を入れていく場合は
ホテルや温泉のアメニティで貰えるシャワーキャップを使いましょう!

靴にシャワーキャップを被せることで汚れも他の荷物に付きませんし、
片方ずつに被せるので靴同士が擦れて傷付くこともありません!

アメニティ以外だと100円ショップにも売っています!☺️🎁
オススメはシャワーキャップ+シューズ用巾着!
一目で中身がわかる靴の柄がとっても可愛いですよね😉
シューズ用巾着はプラザで買いました! 

スニーカーの他に1足おしゃれできる靴を持っていくと更に楽しめちゃうかもしれません🙋💗
雰囲気を変えてコーディネートすることができるので着回ししたい旅行にオススメです☺️💓

スポンサーリンク

まとめ

以上!おすすめ旅行シューズまとめでした!  

※他の旅行術はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました