【DCL2018】ディズニークルーズのチップの払い方と手順!下船前日夜の準備も解説!!

DCL2018
こんにちは😊☀️
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

ディズニークルーズのチップの払い方と手順!下船前日夜の準備も解説!!

スポンサーリンク

超簡単!!チップの払い方!!

さて、5日目の夜は下船に向けて準備がたくさんあります。

毎日食事をサーブしてくれたクルーやベッドメイキングしてくれたクルーへのチップも忘れてはいけません!!
でも日本ってチップ制度がなくてどう渡したらいいか困りますよね…🤔
ディズニークルーズのチップはとっても簡単です!!

全てクレジットカード払い

チップは現金で渡す必要はありません!
IMG_1618
特別な手続きをすることなく、ルームキーに登録したクレジットカードから引き落としてくれます。
IMG_2715
逆に現金で渡したい場合は事前の手続きが必要です💦
スポンサーリンク

手順・渡し方はこちら!

手順

4日目のベッドメイキング終了後に部屋にこのような紙と封筒が置かれています。
IMG_2712
これがチップなんです!
特別な手続きをしなくてもしっかり5泊分の金額になっています。
 
渡す人は「サーバー」「アシスタントサーバー」「ヘッドサーバー」「ホスト・ホステス(部屋を掃除してくれる人)」の4人です。
それぞれ金額はしっかりと紙に書かれています。
IMG_2714

5泊の場合の金額

「サーバー」20ドル
「アシスタントサーバー」15ドル
「ヘッドサーバー」5ドル
「ホスト・ホステス」20ドル
紙に自分の名前と金額が書いてあります☝️💕
この紙を封筒に入れて渡すだけです!

チップの渡し方

サーバーとアシスタントサーバー、ヘッドサーバーは最後の夕食で渡します。
チップの入った封筒を忘れないようにしましょう!

ヘッドサーバー

食事中にあいさつに回ってきてくれます。
その際に渡せばOKです。

サーバーとアシスタントサーバー

食事の最後にあいさつしにきてくれます。
その際に渡すといいです。

ホスト・ホステス

ベッドサイドに封筒を置いておくだけでOKです。
 
とっても簡単!チップ代は後日クレジットカードから引かれます🙆‍♀️❤️
スポンサーリンク

下船前夜の準備は大忙し!!

下船前夜は荷物を22時半までに部屋の外へ出しておく必要があります。

これは夜のうちに運ばれるので、
必要な物は入れないようにしましょう!
 
例えば…
次の日の着替え(洋服や下着)
パジャマ
洗面道具
化粧品 等々
これらはまだ使うのでスーツケースに入れてしまうと困ってしまいます。
 
また、これらの荷物は下船時にまとめて持って行かなければならないので、
リュックサックや大きめの鞄があると便利です。
私は普段使いの鞄の他にリュックを持って行きました!

タグ

部屋にこのようなキャラクターのタグが置かれています。
これに必要事項を記入して荷物に付けます。
IMG_0632
この荷物は廊下に出しておくと回収してくれます。
次の日に下船するとキャラクタータグごとに荷物を分けて置いてあります。
 
下船準備はこれでOK!
5日目の夜は最後のグリーティングやさよならパーティー、夕食など大忙しです!
寄港地エンセナダから帰ってきたらすぐに荷物の準備をした方がいいです☺️❤️
 
以上、下船前夜の準備でした。

※これまでの記事はこちら

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました