DCL2018

【DCL2018】サンディエゴ発着のバハクルーズとは?ディズニークルーズの選び方と個人手配の予約10項目を解説!

DCL2018

こんにちは😆💓
いつもブログを見ていただきありがとうございます!

サンディエゴ発着のバハクルーズとは?ディズニークルーズの選び方と個人手配の予約10項目を解説!

前回はDCL2018の予告編を紹介しました!
<<予告>>次はディズニークルーズ!!サンディエゴ発着のワンダー号でメキシコへ!

今日からディズニークルーズ編が始まります。
計画から楽しみ方まで細かくレポートしていくので最後までお付き合いください🙆‍♀️🌟  

もちろん今回も個人手配です🌸
予約項目は多いけど、早めに準備を進めていけば全然大丈夫です!😊🎀

一言にディズニークルーズといっても航路や船がたくさんありますよね。

そもそもディズニークルーズとは?

ウォルト・ディズニー社が所有する4隻の船による豪華クルーズ ⛴✨ 

現在はマジック号、ワンダー号、ドリーム号、ファンタジー号が運航しています。  
バハマにあるキャスタウェイ・ケイに寄港する航路や
アラスカクルーズ、地中海クルーズなどがあります。

 

定番はディズニーが所有するプライベートアイランド
「キャスタウェイ・ケイ」に寄港するバハマクルーズです。
前回は最も大きい「ディズニードリーム号」に乗船しました😆🌟

 

今回の航路選び

IMG_0296
せっかくだから前回とは違う船に乗りたい!
できれば出港地まで行きやすい航路がいい!
前回の3泊よりも長いクルーズに乗船したい!

 

ちょうどお休みが取れる日とかぶったクルーズは2つでした。
①サンディエゴ発着ワンダー号で行くバハカリフォルニアクルーズ5泊
②マイアミ発着マジック号で行くバハマクルーズ4泊  

 

悩んだのですが、マイアミは日本から直行便が出ていないので移動に時間がかかる…🤔
ということで、サンディエゴ発着ワンダー号で行く
バハカリフォルニアクルーズ5泊に決定しました⛴✨
 
今回はキャスタウェイ・ケイに寄港しない航路です。
スポンサーリンク

サンディエゴ発着のバハカリフォルニアクルーズって?

なかなか聞いたことのない航路ですよね🤔

私も行くと決めてからいろいろ調べたのですが全然情報が出てこない!!

 

どんなイベントがあるの?寄港地はどんなところ?
ドレスコードは?キャラクターはどんな衣装?
まったくわからないまま乗船しました!!!
IMG_1609

 

私みたいな人が少しでも減るようにスケジュールをご紹介します!  
1日目
(出港日)
出港パーティー
クルーズカジュアル
2日目
(洋上日)
クルーズカジュアル
3日目
(カボサンルーカス寄港)
パイレーツナイト
クルーズカジュアルorパイレーツ
4日目
(洋上日)
キャラクターダンスパーティ  
 オプショナルドレスアップ
5日目
(エンセナダ寄港)
さよならパーティー
クルーズカジュアル
6日目
(下船日)
特になし             
ざっとこんな感じです!

 

5泊もあるし暇になるかな…
なんて思っていたら毎日忙しい!!!
朝早くからキャラクターたちはグリーティングしているし、寄港地で観光もしたい!
毎晩違うショーが上演されているし、イベントにも参加したい!!
結局毎日寝不足でした😪笑

 

それでも大満足!!!
私はクルーズの虜になってしまう旅行になりました。
スポンサーリンク

個人手配のメリット・デメリットとは?

ツアーで行くならこのようなパンフレットがおすすめですが・・・

IMG_1404
かなり高くなるので私は個人手配!
今回のサンディエゴ発着ワンダー号で行く
バハカリフォルニアクルーズ5泊はそもそもツアーがないので
個人手配で行くしかないんです😵💥

個人手配のメリット

・旅行が好きなようにカスタマイズできること✨
・航空会社や座席が指定できること✨
・ツアーよりお得なことです!

個人手配のデメリット

予約項目がたくさんあるので準備から大変!
そして予約でも現地でも何かあったときに自分で対処しなくてはならない💦
スポンサーリンク

ディズニークルーズで必要な予約10項目はこれだ!

ディズニークルーズを個人手配する場合は以下10項目の予約が必要になります。

IMG_0298

①航空券

②クルーズ船

③前後泊のホテル

今回は前後泊しなかったので予約の必要はありませんでした😊💕
もし前後泊するのであれば港の目の前にある
「ウィンダム・サンディエゴ・ベイサイド」が近くておすすめです☝️✨

④空港と港間のシャトルバス

前回と同様にミッキーネットさんにお願いしました。
サンディエゴの空港と港はシャトルバスで10分くらいととっても近いんです😊🌟
往復で36ドルでした🙆‍♀️💓

⑤クルーズオンラインチェックイン

⑥船内レストラン

クルーズの公式サイトからチェックイン&レストラン予約できます👌💕

⑦Wi-Fiレンタルとネット環境

船の上では有料でデータ通信を利用できます。
Wi-Fiを持って行っても繋がらないので、今回はレンタルしていきませんでした。

⑧ESTA申請

アメリカに入国するのに必要です!
サンディエゴ発着クルーズは申請しましょう👍🔥

⑨海外旅行保険

長期の海外旅行には必須です。
私は今回クレジットカードの付帯保険を利用しました。

⑩外貨両替

船内での買い物は全てルームキーで精算できます。
チップの支払いもクレジットカードからなので必要なのは寄港地で使う分のみ! ☝️💓
今回はメキシコに寄港しましたが、観光地なので米ドルが使えました!
わざわざメキシコのペソに両替する必要を感じませんでした。
レストランなどはクレジットカードが使えたので現金はほぼ使わず…💦
寄港地でバスに乗ったときくらいしか使いませんでした🙋‍♀️

個人手配に必要なのは以上の10項目です!

スポンサーリンク

まとめ

予約項目はとっても多いように見えるのですが、意外と一つ一つは簡単です。
旅行になれている人であれば何も困ることはありません!

ぜひ個人手配に挑戦してみてください😆🌟  

以上、クルーズの航路選びでした。

※これまでの記事はこちら

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました