ハロウィーンWDW

【ハロウィーンWDW】大人気アニマルキングダムの“タスカーハウス”でランチ!場所・料金・お料理をレポート!

ハロウィーンWDW

こんにちは!
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回は・・・
大人気アニマルキングダムの“タスカーハウス”でランチ!場所・料金・お料理をレポート!

前回はアニマルキングダムでのグリーティングを紹介しました。
アニマルキングダムの”ダイノバッシュ”スクルージーとランチパッドのグリーティング!

どのキャラクターも衣装がとっても可愛い!!
日本では中々会えないキャラクターにも会えたので満足しました!

朝から遊んでお腹も減ってきたのでランチへ行きたいと思います

4日目の昼は「タスカーハウス」に行きました!

スポンサーリンク

パーク内にある”タスカーハウス“

タスカーハウスはアフリカエリアにあります。

パークチケットがないと入れないレストランです。
人気レストランなので要予約です!!

直前予約での大丈夫!

WDWのレストランは180日前から予約できます。
予約方法はこちらで詳しく紹介しています。

今回行ったタスカーハウスは事前に予約していませんでした。

どうせ忙しくて行く暇ないしな~と思っていたのですが
3日目までを終えて意外と時間があることに気づき・・・
前日の夜に予約しました!

11時~13時半ごろのお昼時は予約がいっぱいで取れませんでしたが
13:55だと空いてる!!!
ということでアプリから予約しました。

意外にも前日の夜でもキャンセルを拾えることがあるみたいですね!

スポンサーリンク

チェックイン方法は?

他のキャラクターダイニングと同様、まずは入り口手前にある受付でチェックインをします。

予約した名前と時間を伝えるだけでOKですが、
日本人の名前はなじみがなくて聞き取りにくいようなので、
アプリの予約ページを見せた方が早いです。

予約の確認後、呼び出しのブザーを渡されます。
呼ばれるまで外にあるベンチで待ちます。

15分くらい待ってやっと呼ばれました!

店内

店内はけっこう広々としていました。

座席数もかなり多いです。

スポンサーリンク

ランチはアフリカ料理のビュッフェ!

お料理はビュッフェスタイルです。
飲み物だけは最初に注文します。
飲み物が少なくなると新しい飲み物を持ってきてくれます。

ではどんな料理があるのか見ていきましょう!

お料理

変わったアフリカ料理を楽しめます。
スパイスや香辛料が変わったものが多かったです。

こちらは香辛料が強くなくて食べやすかったです!

マッシュポテト、インゲン、チキンです。
この3つはアメリカンスタイルのド定番ですよね。
癖もなく食べやすいです。

カレー風の炒め物などがありました。
ちょっと辛めでしたがおいしかったです。

サラダ

こちらは豆のサラダです。
どれも美味しかったです。

生野菜もありました!
アボカドやオリーブもあっておしゃれなサラダを作ることができました。
ドレッシングは3種類もありました。

パンも結構種類が豊富でした。

デザート

ベリーのケーキやチョコケーキなど種類が豊富です。
ただ、どれもけっこう甘かったので注意が必要です!

こちらのパウンドケーキはアメリカのスイーツの中では(笑)甘さ控えめで美味しくいただけました。

クッキーはかなり甘い!
写真では小さく見えますが、結構ビッグサイズです。

スポンサーリンク

まとめ

お料理の評価

お料理の種類は他のキャラクターダイニングと同じくらいです。
昔行った時よりも料理のクオリティは上がっていたように感じました!!

3年前は全然食べられなかったのに今回は結構おいしくいただけました。
ただ、なじみのないスパイスを使ったお料理もあり、
香辛料が苦手な人はお口に合わないものもあるかもしれません。
お料理を選ぶ際には注意を!

値段

チップや消費税込みで約70ドル(約7,500円)でした。
ランチの利用なのもあり、今回のキャラクターダイニングの中で最も高かったです。
前来た時もこんなに高かっただろうか…。値段にちょっとびっくりしてしまいました。

グリーティングの様子もお届けしたかったのですが、長くなりそうなので次回に!

※これまでの記事はこちら!

★ハロウィーンWDW旅行記 目次
2019年10月17(木)~10月22日(火) 初のひとりウォルト・ディズニー・ワールドの様子をお届け! ハロウィーンイベントを細かくレポートしています。

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました