海外ディズニーまとめ

上海ディズニーランド攻略ガイド完全版②SHDLの行き方、直営ホテルや周辺施設情報

海外ディズニーまとめ

こんにちは😊☀️
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今回は・・・
上海ディズニーランド攻略ガイド完全版②SHDLの行き方、直営ホテルや周辺施設情報

これまで海外ディズニー旅行記を紹介してきましたが、
現在コロナの影響で海外に行ける状態じゃないので
今まで紹介した海外パークのまとめを書いていきます!

紹介する内容は4つ!

海外ディズニーはどんなリゾートなの?
どこにあるの?ホテルは?パーク以外に何があるの?
チケットやファストパスなどパークを満喫するための仕組み
必要な予算や日数、注意点など
前回はSHDLってどんなリゾート?という内容で以下を紹介しました!

上海のパークはどんなところなのか気になっていた方の参考になると嬉しいです!

今回は上海ディズニーランド(SHDL)の
どこにあるの?ホテルは?パーク以外に何があるの?を紹介します!

スポンサーリンク

SHDLの場所・行き方

アジアには日本、上海、香港と3カ所あります。
上海は海外パークの中でも日本から1番近くて行きやすいです!

SHDLの場所は?

SHDLは上海市の浦東新区にあります。

最寄りの空港は浦東国際空港(読み方:プードン、PVG)
空港からパークまでは、車で20~30分です。

日本の各地から直行便が出ているのでとっても行きやすいです。
東京からだと片道3時間と近い!LCCもあるので気軽に行けちゃいますね。

日本から上海までの行き方

日本からSHDLは、片道3時間と、
下手すると国内間の移動よりも早く着く場合も!

浦東空港までの直行便は選択肢が多く
JAL、ANAからピーチ、ジェットスター、春秋航空などLCCまでたくさんの便が出ています。

アメリカやヨーロッパとは異なり、上海は近いのでLCCがたくさん出ていて
値段を重視した旅行にもぴったりです!

浦東国際空港からSHDLまでの行き方

浦東国際空港とSHDLは車で20~30分くらいの距離です。
主な移動手段は2つ!

リニア&地下鉄

空港から上海ディズニーリゾートがある地下鉄11号線「迪士尼駅」までは40~50分ほど。
浦東国際空港(リニア)→竜陽路(16号線)→羅山路(11号線)→迪士尼
料金は55元です。

乗り換えが2回もあるので荷物が多い人はけっこう面倒かもしれませんね。
始発は6時なので深夜便を利用すると待ち時間が結構あります。

リニアの乗車レポートはこちらから!

タクシー

所要時間は20~30分くらいです。
自由な時間に呼べるので時間に縛られることがありません。
他の国と違いUberは利用できません。

タクシーは空港の正規乗り場から拾う必要があります。
値段は100元前後です。
早朝と深夜の場合は割り増し料金が加算されます。

詳しいレポートはこちらで紹介しています。

スポンサーリンク

SHDLの時差・気候

旅行の際に時差や気候は重要ですよね!

日本との時差

日本と上海の時差はたった1時間!
昼夜逆転のような時差ボケもなさそうですね。
日本の方が1時間早く進んでいます。

SHDLの気候

上海は日本と同様に四季があります!
夏は暑くて冬は寒いので旅行する時期をよく考えたいですね。
大体の気候は東京とさほど変わりません。

はまだ肌寒い月もあります。6月頃になると結構暑くなります。
は30度を超える日もあり、暑さ対策が必須です。
は過ごしやすい気候ですが朝晩は上着が必要になります。
はけっこう冷えます。クリスマスシーズンに行く際には冬コートが必要になります。

私たちが行った際の服装解説はこちらの記事!

スポンサーリンク

SHDLの直営ホテル

SHDLには直営ホテルが2つあります。

直営ホテルの主な宿泊特典

一般開園より早く入場できるアーリー・パーク・エントリー
ホテル宿泊者専用ゲート
ホテル⇔パーク間の無料シャトルバス
入場制限がかかっても入園できる入園保障
パークからホテルへの荷物の無料配送
レストランの優先予約

などなど、宿泊特典は充実しています。

ディズニーランド・ホテル

パークから池を挟んだ向かいにあります。
近いのでとっても便利です。
お値段はお高めですが、豪華な雰囲気のホテルです。

トイストーリー・ホテル

ランド・ホテルよりもリーズナブルです。
パークからも近いので利用しやすいです。
豪華な雰囲気のランド・ホテルとは違い、ポップで可愛らしいホテルになります。

詳しいレポートは以下のホテルまとめへ!

スポンサーリンク

SHDLのパーク以外の施設

パーク以外にもチケット不要のショッピングエリアがあります!

ディズニータウン

TDRのイクスピアリのようなパークチケットのいらないショッピングエリア!
パークのすぐ隣にあり、徒歩で行くことができます。

他の国もこういったエリアに比べると小さめですが、
ショップやレストラン、劇場などが揃っています。

パーク閉園後の時間でも営業しています。
日本でもおなじみの一風堂やチーズケーキファクトリー、スタバなどがあります。
チケットなしで楽しめるのは嬉しいですよね。
ディズニーショップではパーク内で売っている商品もゲットできるので
お土産のまとめ買いにとっても便利です!

スポンサーリンク

まとめ

以上、上海ディズニーランド(SHDL)の
どこにあるの?ホテルは?パーク以外に何があるの?を紹介しました!

上海は海外パークの中でも1番近くて行きやすいのが魅力ですね。
最新のパークなだけあって、至る所に最先端技術が使われています!
チケットがなくても楽しめるエリアがあるので、気軽に行けるのも嬉しいポイントです。

次回はチケットやファストパスなどパークを満喫するための仕組みなど
SHDL予約の基礎知識を詳しく紹介します!

実際に旅行したSHDL旅行記はこちら!

※これまでの記事はこちら!

★海外ディズニーまとめ
世界中の海外ディズニーリゾートをまとめました! 海外ディズニーのおすすめホテル、キャラクターダイニング特集、アトラクション紹介、カチューシャ特集、服装解説など

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました