こんばんは😊🌸
今日からついに2日目、パーク内のレポートがスタートです!!

書いている私もあの日の気持ちを思いだしてわくわくしています😍💕

今回は
★開園待ちは必要?いざエプコットへ!!


【DCL&WDWの目次はこちら】
ディズニークルーズライン&WDWのレポートを
予約・準備〜現地の楽しみ方まで少しずつレポート更新中です! 

ホテルからエプコットへ!!
エプコットへは無料のシャトルバスが出ています🚌💨

ロビー横にある玄関を出ると各エリア行のバス停があります。
※空港行のバスはこのエリアにはありません!

この日のエプコットの開園時間は9時☝️
直営ホテル宿泊者は1時間早く入ることができるので8時開園です!

私たちは約1時間前の7時過ぎにバス停に行きました。

バス乗り場ではそんなに混んでいなかったので1本目で乗れました。

 
エプコットへは15分くらいで到着します!


エプコットの開園待ち状況をレポート!

エプコットに到着すると持ち物検査があります🎒✨
鞄の中を細かくチェックされます。
中に入っている巾着も全て開けられました。
準備しておきましょう!

空港の保安検査場にあるような金属探知機をくぐります!
私が行ったときは全員通されました。

開園時間前ですが入園できました!
ホテルのチェックインの際にもらったマジックバンドをかざして、指紋を照合します☝️
※初回は指紋の登録をします。どの指を登録したのか忘れないようにしましょう

荷物検査も入園も全く混んでいませんでした!スムーズな入場!

開園時間前はここまで入れました✨

この先はロープで封鎖されていました。


見ての通り全然人がいません👀💥
8時になりました!入園です!

グーフィーを背負っていざ入園🏃‍♀️💨

エプコットの開園待ちはほぼ必要ありませんでした。

早く着いても立って並んでいるので長時間待つと疲れます😥
開園の20分前に到着していれば十分だと思います👌💕

日本のように走る人もいません。
みなさんゆったりと歩いて目的地に向かっていました🤗🌸

ーーーーーーーーーーーーーーー
以上、エプコットの開園待ちについてでした!
アメリカのディズニーは日本と違って午前中は人が少ないみたいですね。

明日は2本更新の予定です!

朝には機内でのむくみ防止策についてご紹介!
夜には開園と同時に向かった人気アトラクション「テストトラック」の様子をレポートします!!

★飛行機を降りたら象の足?!足のむくみに要注意!
★時速105㌔!!爽快テストトラック!!

本日もここまで読んでくれてありがとうございます。
次回もよろしくお願いします!