弾丸KL

【弾丸KL】電車でクアラルンプール観光!マスジッド・ジャメとスルタン・アブドゥル・サマド・ビルを一挙に紹介!

弾丸KL
こんばんは🤗☀️
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
 
今回は・・・
電車でクアラルンプール観光!マスジッド・ジャメとスルタン・アブドゥル・サマド・ビルを一挙に紹介!

前回はクアラルンプール市内の移動に便利な電車を紹介しました!
観光におすすめ!クアラルンプール市内の電車の乗り方!

車内はしっかり清掃が行き届いていて、駅もとっても清潔感がある!
更に乗り方がとっても簡単なので観光客でも利用しやすい!

とっても快適に移動できて、しかも安いのでおすすめです!

今回はそんな電車移動で観光できる観光地をレポートします。

スポンサーリンク

電車で行けるKL最古のモスク「マスジッド・ジャメ」

2日目はクアラルンプールで観光をしましょう!
ここマスジッド・ジャメはクアラルンプール最古のモスクの一つです🕌✨

スランゴール州のスルタンが1909年に建設しました☝️
もう100年以上も前の建物なんです😳💥

交通の便が良い!

ジャメモスクは駅から歩いてすぐです!
駅名がそもそも「マスジッド・ジャメ駅」という名前!👍

駅に降り立つとすぐにモスクが見えるので迷う心配はありません🤗🌈  

駅から出るとモスクの案内板が立っています。

矢印に沿って信号を1つ渡ると到着です!!

礼拝の時間帯の観光は避けましょう!
お祈りの時間に異教徒は入れません🙅

女性はモスクに入る際にはケープを着る必要があります。
ここではケープを貸してくれるので手ぶらで心配いりません!

  こんな感じの赤いケープです🌹💕

ケープを着るとモスクに来たー!!という感じがしますね💃🎶  

異国情緒あふれるモスク

中ではイスラム教徒の文化を体験できます。

ここは礼拝堂です👇

中に入る場合は靴を脱いで裸足で上がりましょう🤗💗

実は周りは高層ビルだらけなんです🏙✨

近代的なビルの中に突如現れるモスクは絵になりますね!
観光客はそれなりに来ていましたが、そこまで混雑していませんでした☺️🎀

こんな感じにあまり人がいません!

マスジッド・ジャメを観光する際は気温がとっても暑いので対策をしていきましょう😵☀️
ケープを着たらとてつもなく暑いです💦

駅からすぐのところにありますし、異文化を体験できるのでおすすめです!

スポンサーリンク

ジャメモスクのすぐ近く!スルタン・アブドゥル・サマド・ビル

マスジッド・ジャメのすぐ近くはもう一つの見どころ 
スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)があるんです!

 スルタン・アブドゥル・サマド・ビルとは?

1897年にイギリス人建築家の設計によって完成したビルです🏙
イギリス統治時台に行政の中枢として機能していました。

一時は日本軍の統治にも使われたそうですが、今は観光名所になっています👍💕    

独立広場の芝生とマッチしたエリアで観光ツアーにも入るほど代表的な観光地!

マスジッド・ジャメのすぐ近く!

LRT マスジットジャメ駅から徒歩10分のところにあります。
マスジッド・ジャメのすぐ近くにあるので見えるんです!!    

パステルで可愛い!

明るいオレンジのレンガで作られています。
パステルカラーでなんだか可愛らしい印象!!    

イギリスの統治時代に作られてので西洋風なのですが
所々にイスラムのモチーフが取り入れられています🕌✨
外観はムーア様式とビクトリア様式の融合したデザインになっています。

西洋とイスラムが一体的になっていて美しい建築物でした😊🎀      

ひと味違う広場からの風景!

目の前には「ムルデカ広場」が広がっています。

緑とのコントラストがとっても綺麗なので是非、こちら側からも見てみてください!    

私たちは昼間に行ったのですが、
休日や祝日の夜はライトアップされているので夕方から夜に見に行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

近代的なビルが立ち並ぶ中突如現れる建物はとても立派で見応えがあります!
広場もあってゆったりできるので観光におすすめです🤗☀️

2つの観光地が一気に楽しめるなんてお得感がありますね!
駅からも近くてわかりやすいので、ぜひ行ってみてください😊

以上、マスジッド・ジャメとスルタン・アブドゥル・サマド・ビルのレポートでした!  

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました