弾丸KL

【弾丸KL】時短!エアアジアはwebチェックインが便利!

弾丸KL
こんばんは☺️🌟
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます!
 
今日はエアアジアに乗るなら使いたい!
時短!エアアジアはwebチェックインが便利!

前回は準備編としてパッキングと服装解説を紹介しました!
エアアジアで行くクアラルンプールパッキングと服装解説!

宿泊が少ないので服装を考えながら準備して
なんとか荷物をまとめましたが、7キロはきついですね!

今回からレポート編に入ります!
まずは空港でのチェックインから!

スポンサーリンク

選択肢多め!自分に合う方法を選択できます!

国際線の飛行機では 空港のチェックインカウンターに並んで
搭乗券を発券してもらうことが多いですが、エアアジアではチェックイン方法が4種類あります!

①従来通り空港のカウンターでチェックイン

カウンターは出発時刻の3時間前~1時間前まで☝️
カウンターでのチェックインは一部空港を除き有料です💦

②自動チェックイン 機(キオスク)でチェックイン

出発時刻の14日前から1時間前まで☝️
自動チェックイン機を自分で操作して無料でチェックインと搭乗券の印刷ができます。

③webチェックイン

今回はAirAsia Xなので     出発時刻の14日前~4時間前まで☝️
ネットから無料でセルフチェックインができます。

④モバイルチェックイン

今回はAirAsia Xなので     出発時刻の14日前~4時間前まで☝️
アプリから無料でチェックインできます。

チェックインカウンターの列は時間がかかるので事前にチェックインしていくと快適ですよね😉🌈

今回はwebチェックインを利用しました!

※私たちのようにクアラルンプール空港(klia2)から
エアアジアを利用する場合は ②③④のセルフチェックインが必須のようです。

スポンサーリンク

数分で完了!エアアジアのwebチェックイン

出発の2週間前になるとエアアジアから webチェックインの案内が届きます!

チェックイン方法は簡単!

PCで作業するのがおすすめ!

1.行き先・予約番号・名字を入力

BIGメンバーのログイン画面が出てきますが
会員ではないので「continue check-in as guest」を クリックして進みます💪

2.チェックインするフライトを選択

往路・復路両方にチェックを入れると同時にチェックインすることが出来ます。

3.国籍・誕生日・居住地・パスポート情報を入力

間違えないようによく確認して入力を進めましょう!

4.予約情報に間違いがないか確認👀

ここで座席・受託手荷物とスポーツ用品の有無を変更することもできます。

5.搭乗について重要なお知らせを確認

たったこれだけでチェックインは完了!!

予約の代表者は同行者の分も一緒にチェックインすることができます。
webチェックイン完了後に行きの羽田―クアラルンプールと
帰りのクアラルンプール―新千歳分の搭乗券を印刷します。

※印刷は片面で出しましょう!

※出先でwebチェックインをした場合やプリンターがなくても大丈夫!
手続き中にQRコードを選択すれば、 スマホにQRコードが届くので、
空港にある自動チェックイン機で搭乗券を印刷することができます。
Eメールアドレスを選択した場合は、Eメールに搭乗券が届きます。
あとで印刷することも可能です!

スポンサーリンク

注意!往路と復路には大きな違いがあります!

往路と復路の搭乗券では右上が少し違います! この違いを解説!

往路:羽田-クアラルンプール

往路は以下の文章が書かれていました。
「FOR VERIFICATION OF ENTRY REQUIREMENTS Please proceed to our Document Check Counter」
= 確認のためチェックカウンターに進んでください。

つまりこの紙は搭乗券ではないので一度チェックインカウンターに立ち寄って、
搭乗券を発券してもらわなければなりません。

復路:クアラルンプールー新千歳

袋に書かれているのは「Boarding Pass」

こちらは「Boarding Pass」と書いているのでこの紙自体が搭乗券となっています。
チェックインカウンターに立ち寄らずに、この紙を持ってまっすぐ保安検査に行けばOK!
カウンターに寄らないなんて、荷物の重さは計らないの?
パスポートをカウンターで見せなくていいの?と疑問が残りますが。。。

実際に行ってみたレポートは後日書いていきたいと思います。

※上記は受託手荷物がない場合です!
荷物を預ける場合はチェックインカウンターで預けてください👜💓

スポンサーリンク

まとめ

このwebチェックインの最大のメリットといえば 『長い列に並ばなくていい!』ということ。
行きはチェックインカウンターに寄りますが
嬉しいことに「webチェックイン完了している人専用レーン」があります。

こちらは荷物の重さを計って発券してもらうだけの高速レーンなのでかなり時短になると思います!
是非エアアジア利用の際は、使ってみてくださいね😉💗

以上!エアアジア搭乗に欠かせないwebチェックインのメリットと方法でした☺️🌟

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました