TDR

【TDR】れすとらん北斎でゆったり和食ディナー!再開後のメニュー・価格・コロナ対策をレポート!

TDR

こんにちは!
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回は・・・
れすとらん北斎でゆったり和食ディナー!再開後のメニュー・価格・コロナ対策をレポート!

前回は再開から3か月経過したディズニーランドの様子を紹介しました。
再開から3カ月!対策は大丈夫?混雑状況は?ウィズコロナのディズニーランド!

混雑し始めたと聞いていましたが、意外と空いていて遊びやすかったです。
コロナ対策もちゃんとしていて安心して楽しむことができました。

今回は東京ディズニーランドのれすとらん北斎のディナーをご紹介します。

スポンサーリンク

パーク内で和食が楽しめるレストラン

ディズニーランドのワールドバザールにあるレストラン。
ここではパークで唯一和食を楽しむことができます。

今回はディナーを利用したのでその様子をレポートします。

予約必須!

こちらのレストランはプライオリティーシーティングの対象です。
現在、プライオリティーシーティング対象のレストランは予約なしで入ることが難しいです。
事前に公式サイトから予約しておきましょう!
私たちが行った時には予約はオンラインのみでした。

状況が変わっている場合があります。
現地でご確認ください。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

私たちは19時すぎに予約しました。

店内の様子は?

レストランは2階にあります。
1階の入り口で予約済みか確認のあと、階段を上って2階に向かいます。

2階の待合所で呼ばれるまで待機します。
19時過ぎに利用したのですが、誰もいませんでした!

店内は以前と変わりありませんでしたが
テーブル数を若干減らしてありました。

着席するとすぐにマスク入れを渡されます。
感染防止が徹底されていますね。

スポンサーリンク

再開後のメニューは?

再開後のメニューはかなり少なくなるレストランが多いですが
れすとらん北斎では結構豊富にありました。

感染防止のためメニュー表はなく、QRコードを読み取ります。

デザートは2種類あります。
お子様用メニューもあるのがありがたいですね。

では、実際にいただいた料理を紹介していきます。

蟹とサーモンとイクラのちらし丼

味噌汁と里芋の小鉢、茶わん蒸しがセットで付きます。
プラス320円でデザートを付けることができます。

見た目はかなりボリューミーですが、どんぶりは思ったよりも浅めです。
それでもかなり満足感のある量でした。

天麩羅とうどん膳

うどん、里芋の小鉢、茶碗蒸しがセットになっています。
うどんは温かいものと冷たいものから選ぶことができます。
プラス320円でデザートを付けることができます。

こちらはかなりボリュームがありました。
てんぷらの量が多いのでお腹を空かせて行った方がいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

パーク内は洋食系が多いので和食が食べられるのは嬉しですよね。
客層はファミリーが多く、子供連れでも安心して利用できます。
お料理のクオリティも高いので満足感は高いです。
感染防止対策もしっかりされていたので、安心してお料理を楽しめました。
ディズニーランドに行った際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

以上、れすとらん北斎ディナーの紹介でした。

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました