TDR

【TDR】予約必須!新エリアのグッズショップ “ヴィレッジショップス”の入店方法・店内展示をレポート!

TDR

こんにちは!
いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回は・・・
予約必須!新エリアのグッズショップ “ヴィレッジショップス”の入店方法・店内展示をレポート!

前回はコロナ禍のパークでの注意点をレポートしました。
エントリー制やショップの事前予約!忘れちゃいけない来園前の事前準備を解説!

事前に準備しておかないと当日困りそうですよね。
予約さえ取れてしまえば、当日は長時間並ぶ必要がないのはとても楽でしたが
スケジュールを立てるのが難しくなってくるので
じっくり確認して計画を立てていくのがおすすめです!

さて、今回は新エリアに登場したヴィレッジショップスを紹介します。
美女と野獣の世界に溶け込んだ魅力的なショップです!

スポンサーリンク

新エリアのショップ“ヴィレッジショップス”とは?

ヴィレッジショップスとは、美女と野獣に登場する村のお店をイメージしたショップで
「ラ・ベル・リブレリー」「リトルタウントレーダー」「ボンジュールギフト」の3つのショップが連なっています。
新エリア内に新登場したショップはここだけ!

入店するには予約が必要!

前回の記事でも紹介しましたが、現在ヴィレッジショップスを利用するには予約が必須です!

東京ディズニーリゾートの事前来店予約システムで来店日時を予約して、
予約時間に店舗に入店してグッズ購入するという流れ!

しかもヴィレッジショップスは他のショップと異なり、
グッズ展示のみになっていてその場で購入することはできません!

欲しいグッズは店内でバーコードをスキャンして、公式アプリのオンラインショッピングから購入することになっているので注意!

ギャグファクトリー、ファイブ・アンド・ダイム、キングダム・トレジャー、プラネットMは
10月20日から予約なしで入店可能になりましたが、ヴィレッジショップスは引き続き予約が必要です。

当日の入店方法

予約制ですが、ショップの前には常に列が出来ています。
これは予約時間になり入店を待つゲストの列です。

予約時間に店頭に行けばすぐに案内してもらえるわけではありません。
店内の混雑状況を見ながら案内しているので
予約時間から入店の列に並べると考えた方がいいかもしれません。

私たちが行ったときは列に並ぶときとショップ入店直前で予約完了メールの確認がありました。

ショップの入店予約はアプリに反映されないので、予約完了メールの画面かプリントアウトしたメールを用意しておきましょう!

入店時には以下のカードが渡され、お店を出るときに返却します。
列に並ぶ時と入店時にカードとショッピング方法について説明があります

裏面にはヴィレッジショップスでのショッピング方法も詳細に書かれているので安心!

列には10分弱並び店内に入ることが出来ました!

スポンサーリンク

店内の様子は?

店内はどのようになっているのか少しだけ紹介します!

現在ヴィレッジショップスに展示されているグッズは
美女と野獣グッズと新エリアの施設をイメージしたグッズの2種類のみ!

グッズは展示のみなのでお店の真ん中辺は棚などがなく、
すべて壁側の棚にディスプレイされています!
そのうえ入店制限をしているため見て回りやすい!

店内の装飾も映画の世界観たっぷり!

ヴィレッジショップスでは3つのショップが連なっているので、
それぞれのショップイメージのレジが用意されています。

現在は店頭販売がないので使われていませんでしたが、とっても可愛いので必見です!
この状態が見られるのは店頭販売がない今だけですね!

その他にも店内にはこんなに可愛い暖炉もありました!

細かいところまで装飾が可愛いお店なので、美女と野獣の世界に浸りたい方におすすめ!

スポンサーリンク

展示グッズ“新エリアオープングッズ”

ヴィレッジショップスに展示されているグッズは
美女と野獣グッズと新エリアの施設をイメージしたグッズの2種類!
美女と野獣グッズが8、新エリアグッズが2くらいの比率でした。

今回は店内の展示の様子と一緒に新エリアグッズを簡単に紹介します!

クランチやクッキーなどお土産お菓子からキッチングッズ、
ステーショナリーなど新エリアデザインのグッズが沢山出ていました。

展示のみの店内はこんなに可愛くディスプレイされています。
商品なのか装飾なのかわからなくなってしまうほど綺麗で見やすい!

グッズを触ることはできませんが、数やデザインもわかりやすいように並べられているので
たくさんの新グッズもスムーズに見て回ることができます。

こちらはニューファンタシーランドのロゴグッズ!
新エリアオープンの記念になるグッズですよね。
(コロナでオープンがずれてしまいましたが、当初のオープン予定日が入っています。)

ポストカードやステッカーなど種類も様々でした!

店内は新発売グッズが大量なので目移りしてしまいますね。
じっくり見ることができるので、ぜひ予約して行ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

以上、新エリアのグッズショップ “ヴィレッジショップス”の入店方法・店内展示レポートでした。

ヴィレッジショップスでは店頭での販売はありませんが、
店内は入店制限で人も少ないですし、展示のみなのでとっても見やすいです。
店内もとっても可愛くディスプレイされているので、店内を見て回るだけでも楽しい!

次はヴィレッジショップスの美女と野獣グッズを紹介します!

※これまでの記事はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました