弾丸台湾

【弾丸台湾】台湾と言ったら小籠包!超有名店“鼎泰豐(ディンタイフォン)”で至福の味を堪能!

弾丸台湾
こんにちは!
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます😊
今回は・・・
台湾と言ったら小籠包!超有名店“鼎泰豐(ディンタイフォン)”で至福の味を堪能!

前回は寧夏路夜市をレポートしました。
夜市巡りなら寧夏路夜市(ニンシャー・イエスー)!台北駅から近くて大きさも丁度良い!

たくさんの出店があって賑やかでした👏✨
夜遅くまでやっているので、夜食にもぴったりです🙆‍♀️🌟

そして今回は台湾に行ったら絶対食べてほしいアレをご紹介します!
それは… 小籠包😆!!!
台湾に行ったら絶対食べたいお料理の一つですよね🤔

観光雑誌でも様々なお店の小籠包が紹介されています。
その中でも超人気店に行ってきました🏃‍♀️💨

スポンサーリンク

絶品料理がそろう鼎泰豐(ディンタイフォン)

今回は超有名店“鼎泰豐(ディンタイフォン)”に行ってきました☺️💕

ガイドブックによると… 台北を代表する小籠包の名店!
ニューヨークタイムズ紙で世界の10大レストランに選ばれた経験があるんだそうです。
これは気になりますよね😍💗

今回は南西店に行ってきました。

場所

MRT「中山駅」の2番出口からすぐのところにあります。

新光三越の地下2階にあります。

195

駅からほぼ直結なので、わかりやすいです👍💕

198

営業時間は11:00~21:30までです。
19時ちょっと前に行きましたが!!

197

めっちゃ混んでる🙄!
混雑している場合は事前に受付をして、整理番号をもらいます。

200

順番が来るとこの番号で呼ばれます。
呼ばれる番号はモニターにも表示されるので、あとどのくらい待つのかもわかりやすいですよね!

199

私たちは1時間くらい時間があったのでデパートでショッピングを楽しみました💄✨

196
スポンサーリンク

メニューは?注文方法は?店内レポート!

整理番号と一緒にメニューを渡されました!

201

日本語なのでどんなメニューなのかわかりやすい!
人気メニューも書いてあるので選ぶときに困りませんね。

席に案内される前の待ち時間に注文したい料理を選び、チェックを付けます。
これを店員さんに渡すだけで注文完了です🙆‍♀️🌟

整理番号が呼ばれたら店内へ!

店内の雰囲気

座席数が結構多いですね! 清潔感と高級感がありました。

202

空調が効いていてとっても涼しく過ごしやすい温度でした。
客層はほぼ観光客だと思います。

206

店員さんが座席まで案内してくれます。

204

前菜が並んでいてここから選んで注文することもできます。

203

2人掛けの席でした。テーブルも広くて◎!

207

事前に注文しているので、後は料理が来るのを待つだけです。

スポンサーリンク

実際に頼んだお料理を紹介!

席に着いてすぐに飲み物が来ました!
私たちはカルピスとコーラで乾杯しました🥂💕

214

お料理も5~10分くらいで全て運ばれてきました。
どれもおいしそ~🤤💗💗💗

217

小籠包(5個入り)

215

熱々でおいしそうな小籠包!
おいしい食べ方も日本語で教えてくれます😊✨

212

タレに絡めてショウガを乗せていただきます😍❤️

209

肉汁たっぷりでうま味が口いっぱいに広がる😍!!

クドくないのに味がしっかりついていてめちゃくちゃおいしい!
皮もモチモチしていました! ショウガがアクセントになっていて◎!!

110NT$(約390円)でした。

空心菜の炒め物

219

ほどよくニンニクが効いていてめちゃくちゃおいしい!
シャキシャキした食感が少し残っているのもよかったです。
油が全然重くなくて、どんどん食べ進んじゃいました😆💗

180NT$(約640円)でした。

豚肉チャーハン

216

ご飯がぱらぱらでめちゃくちゃおいしい!
ほどよい塩気にそそられて箸が止まらなくなりました。
豚肉もぷりぷりで最高においしかったです👍💗

190NT$(約680円)でした。

感想

お料理のクオリティーがとにかく高くてめちゃくちゃ素晴らしかったです👏🎉💕
行列の理由が分かりました。
海外で食べた料理の中でも1番なんじゃないか!?と思うくらいおいしかったです。

お会計は2人で638NT$(約2270円)とかなり安い!!
ボリュームもたっぷりで大満足でした🙆‍♀️💗💗

スポンサーリンク

まとめ

以上!鼎泰豐レポートでした!  

※これまでの記事はこちら!

★弾丸台湾旅行記 目次
2019年06月01日(土)~06月03日(月) 1泊3日で行く週末海外旅行! 観光からグルメまで1日半で巡る弾丸台北旅行をレポート!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました