海外ディズニーまとめ

ディズニー・クルーズ・ライン攻略ガイド完全版①DCLとは?基本情報、船内紹介

海外ディズニーまとめ

こんにちは😊☀️
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今回は・・・
ディズニー・クルーズ・ライン攻略ガイド完全版①DCLとは?基本情報、船内紹介

これまで海外ディズニー旅行記を紹介してきましたが、
現在コロナの影響で海外に行ける状態ではないので
今まで紹介した海外パークのまとめを書いていきます!

紹介する内容は3つ!

ディズニー・クルーズとは?
どうやって予約するの?船内・寄港地での楽しみ方は
必要な予算と注意点

今回はディズニー・クルーズ・ラインとは?
他のパーク&リゾートとは違った楽しみ方を紹介します!

スポンサーリンク

ディズニー・クルーズ・ラインとは

そもそもディズニー・クルーズって?
ディズニー・クルーズ・ラインはウォルト・ディズニー社が所有する
4隻の船による豪華クルーズ のこと。

船内ではキャラクターグリーティングやミュージカルなどが開催されています。
船内全体がディズニー・パークのようなんです!

4隻のクルーズ船

ドリーム号、ワンダー号、マジック号、ファンタジー号の4隻が運航しています。
2022~23年にかけて新たに3隻追加されると発表されました。

ドリーム号

ディズニードリーム号は2011年に就航
乗客定員数4000人、14階建ての豪華客船です。
主にバハマ諸島に寄港する航路が多いです。

ファンタジー号

2012年に就航したクルーズ船です。
規模としてはドリーム号と同じくらいです。
カリブ海クルーズがメイン航路となります。

ワンダー号

ドリーム号とファンタジー号よりも少し小さめです。
1999年にデビューしました。
アラスカやカリフォルニア海岸クルーズが多いです。

マジック号

1998年にデビューしたマジック号は2013年にリニューアルされました。
地中海や北欧などがメイン航路となります。

スポンサーリンク

豪華できらびやかな船内

ディズニー・クルーズの船内は非日常感を味わえます。
今回のまとめではこれまでに乗船したドリーム号とワンダー号について紹介します。

メインホール

乗船してまず入るのがメインホール。
ディズニーのキャラクターをモチーフにしたオブジェや
豪華なシャンデリアがあったりと素敵な空間が広がっています。

ドリーム号

ワンダー号

プール

メインステージのあるデッキにはプールがあります。
大人気のウォータースライダーもあります。

ドリーム号

ワンダー号

大人から子どもまで存分に楽しめる規模のプールなので
長期航路でも飽きずに遊べますね。

スポンサーリンク

映画の世界を再現!ローテーションダイニング

クルーズ船内でのディナーは3つのレストランを順番に回るローテーションダイニング制です。
船によってレストランが異なります。

アニメーターズパレット

こちらは全てのクルーズ船にあります。

ドリーム号

ドリーム号では壁一面にアニメーションが流れていてクラッシュが登場します。
途中、みんなでダンスしたりする場面もあり、楽しい時間を過ごせます。

ワンダー号

一方、ワンダー号では壁一面に白黒でディズニーキャラクターが描かれています。
最初は白黒なんですが、時間が経つにつれてカラフルに!
最終的にはミッキーが魔法をかけてくれます!

エンチャテッド・ガーデン

こちらはドリーム号とファンタジー号にあります。
ベルサイユ宮殿の庭園をテーマにしたレストランです。

ティアナズ・プレイス

映画「プリンセスと魔法のキス」に出てくるレストランをモチーフにしています。
ワンダー号にあります。

ティアナたちの生歌を聴きながらお料理を楽しむことができます。
テーブルにも遊びに来てくれました!

トリトン

映画「リトルマーメイド」をテーマにしたレストランです。
ワンダー号にあります。

こちらはランチで利用しました。

ロイヤル・パレス

ディズニープリンセスをモチーフにしたレストランです。
宮殿の中のような雰囲気で、美女と野獣、シンデレラ、白雪姫、眠りの森の美女がモチーフとなっています。

その他未体験のレストラン

マジック号とファンタジー号のみにあるレストランは未体験なので
レストラン名のみ紹介します。

ラプンツェルのロイヤルテーブル

こちらはマジック号のみにあるレストランです。

ルミエール

映画「美女と野獣」をテーマにしたレストラン。
マジック号にあります。

ロイヤルコート

ディズニープリンセスをモチーフにしたレストラン。
ファンタジー号にあります。

スポンサーリンク

その他のレストラン

ローテーションダイニング以外のダイニングを紹介します。

いつでも利用可能!カバナス

こちらはビュッフェ式のダイニングです。
早朝から深夜まで開いていて1日何度でも利用できます。
朝食や昼食、小腹が空いたとき、夜食にも大活躍します!

ドレスコードあり!有料ダイニング

18歳以上の大人限定で追加料金が必要なダイニングがあります。
ドレスコードもあり、女性はワンピース、男性はジャケットが必須です。
いずれも事前予約制となっています。

パロ

高級イタリアンレストランです。
1人40ドルの追加料金がかかります。
全てのクルーズ船にあります。

レミー

映画「レミーのおいしいレストラン」をモチーフにしたレストランです。
高級フランス料理を楽しむことができます。
追加料金はブランチが75ドル、ディナーが125ドルです。
ドリーム号とファンタジー号にあります。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ディズニー・クルーズ・ラインの概要を紹介しました。
船内はとにかく豪華で長期航路でも飽きない仕掛けがたくさんあります。
他のパークやリゾートとは違った優雅な時間を過ごせそうでしたね。

次回はどうやって予約するの?船内・寄港地での楽しみ方は?など
DCLのことをもう少し詳しく紹介します!

実際に旅行したDCL旅行記はこちら!

※これまでの記事はこちら!

★海外ディズニーまとめ
世界中の海外ディズニーリゾートをまとめました! 海外ディズニーのおすすめホテル、キャラクターダイニング特集、アトラクション紹介、カチューシャ特集、服装解説など

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました